バイナリーオプションの事ならバイナリーマジック

24オプションの信頼性の高さを実感

※重要なお知らせ
24オプションは2015年7月26日を持ちまして、日本からの新規顧客の受付停止となりました。今後の取引については日本からの口座開設ができませんので、本サイトの24オプション評価ページにお越しいただいた皆様には残念な結果となってしまいました。

24オプションの他に副業でのお金稼ぎにピッタリな業者は本サイトでも多く扱っているので、それらを参照することをオススメします。
特に最近ではペイアウト率400%という破格の取引を扱って、多くの投資家たちが注目している業者である海外バイナリーオプション取引業者のyバイナリーをオススメします。評価についてはyバイナリーの評価ページで参照してみましょう。高いペイアウト率と取引未経験者でも利用できるサービスは見逃せません。

24オプションの信頼性

国内、海外ともに多くのバイナリーオプション取引業者がありますが、
どの業者をメインで利用するか?
ということを考えるとき、最も重視するべき事項は信頼性を置いて他にはないでしょう。
今回は、最近特に人気が高まっている24オプションの信頼性の観点から評価してみたいと思います。
まず、企業自体の信頼性について見てみましょう。
24オプションは、247ホールディングスという企業グループの子会社になりますが、
この247ホールディングスは、ロンドンに本社を置く英国企業であり、グループで金融オプション、
商品先物、株式、FX、オンラインマーケティングなども展開しているため、
資金力や競争力も折り紙付きです。
このため、24オプションも世界13カ国以上でサービスを展開しており、
その取引量は世界最大級となっています。
これだけのバックボーンを持つバイナリーオプション取引業者はほとんど皆無ですので、
企業としての信頼性は非常に高いと言えるでしょう。

24オプションの信頼性が高い理由を説明

24オプションの信頼性が高い理由

次に、バイナリーオプション取引業者の信頼性をはかる上で重要な、
顧客の資金管理方法についてですが、24オプションでは信託保全制度を採用し、
安全に分別管理を行っています。
信託保全とは、バイナリーオプション取引業者等が自社の資産と顧客の資産を分けて管理する為に、
信託銀行と信託契約を締結し、顧客からの預かり資産を信託口座にて管理することです。
この資金管理を行っていれば、仮に24オプションが倒産したとしても
(親会社が大企業なので可能性は非常に小さいですが)、顧客の資金は信託銀行が保全しているので、
守られるのです。
もちろん銀行が資金を管理しているので、顧客の資金を会社の運営資金等に流用することはできません。
次に、安全な取引業者であるかを判断する重要な指標である、出金時の対応ですが、
24オプションでは、もちろん安全・確実に出金することができます。
ネット上を検索してみれば、24オプションで問題なく出金できたという事例を多く見ることもでき、
実証済みですね。
以上のように、24オプションは取引環境が良いこともさることながら、
その信頼性も十分ありますので、安心して口座開設ができる業者の一つであるといえるでしょう。
今回は24オプションの信頼性についてお話しました。


バイナリーオプション業者おすすめピックアップ
ハイローオーストラリア:オールマイティな王道バイナリーオプション業者
ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリアの評価
業者名ハイローオーストラリア
会社概要Realtime Capital Markets Pty. Ltd.
最低入金額5,000円以上
取引金額1,000~200,000円
口座開設無料/最短3分
倍率1.80~2倍

確実にバイナリーオプションで利益を出したいと考えている方には是非使っていただきたいのがこのハイローオーストラリアです。デモトレードが無料でペイアウト率や最低入金額など全てにおいて他のバイナリーオプション業者より優れていると言えます。バイナリーオプションで投資を始めるなら必須の業者です。

ザ・バイナリー(THEバイナリー)
ザ・バイナリー(THEバイナリー)
ザ・バイナリー(THEバイナリー)の評価
業者名ザ・バイナリー(THEバイナリー)
会社概要K2 Ventures Limited.
最低入金額10,000円~
取引金額100~50,000円
口座開設無料/最短3分
倍率165%~207%以上

ザ・バイナリー(THEバイナリー)はバイナリーオプション業界最低取引金額最低水準の100円から取引ができます。さらに多くの裏技が使えることで多くの人気を集め、新規口座開設者が続出中です。

コメントを残す

サブコンテンツ