バイナリーオプションの事ならバイナリーマジック

24オプションの出金手数料はどのくらい?

※重要なお知らせ
24オプションは2015年7月26日を持ちまして、日本からの新規顧客の受付停止となりました。今後の取引については日本からの口座開設ができませんので、本サイトの24オプション評価ページにお越しいただいた皆様には残念な結果となってしまいました。

24オプションの他に副業でのお金稼ぎにピッタリな業者は本サイトでも多く扱っているので、それらを参照することをオススメします。
特に最近ではペイアウト率400%という破格の取引を扱って、多くの投資家たちが注目している業者である海外バイナリーオプション取引業者のyバイナリーをオススメします。評価についてはyバイナリーの評価ページで参照してみましょう。高いペイアウト率と取引未経験者でも利用できるサービスは見逃せません。

24オプションの出金手数料"

皆さんこんにちは!充実したトレードライフを過ごされているでしょうか?
すでに大金を稼いでいる方もいれば、まだどの業者でトレードをすれば良いかを
決められていない方もいるかもしれません。
本日は、そのような場合のご参考になればと、海外バイナリーオプション取引業者
24オプションの出金手数料についてご紹介したいと思います。
さて、具体例として取り上げた24オプションですが、こちらについては
バイナリーオプション取引の老舗でもあり、皆さんご存知のことと思います。
この大手海外業者の出金手数料が分かれば、どの業者で口座を開くかを
比較検討されているという方にとって、判断基準になるかと思います。

24オプション出金手数料はどのくらい?

まずは24オプションでの出金方法ですが、プラットフォームにログインして
出金」を選択し、必要な情報を入力することで手続きを行うことができます。

24オプションの出金手数料クレジット銀行送金"

出金方法としては、クレジットカード出金や、銀行送金に対応しています。
初回の出金時には、以下の証明書類が必要となりますので準備しておいて下さい。
①政府機関発行の身分証明書(パスポートや免許証。有効期限内のもの)
②現住所確認書類(携帯電話、公共料金などの請求書のコピー)
③入金にクレジットカードを使用した場合は、そのクレジットカードの両面コピー
(表:カード番号は最後の下4桁だけで結構ですのでその前の番号は
テープなどで伏せておきましょう。)
さて、肝心の出金手数料ですが、次の通りになります。
クレジットカードは出金額の3.5%、電子マネーのSkrill (Moneybookers)は2%
PayPal及びNetellerは3.5%となっています。
銀行口座の場合は、取引口座の通貨によって、ドルの場合は30ドル、ユーロは25ユーロ
円口座の場合は2500円となっています。
(受け取り先銀行によっては為替手数料が別途加算される場合があります。)
忘れてならないのは、銀行送金の場合は出金条件として最低出金額が定められていることです。
これは、ドル口座が100ドル、ユーロ口座は100ユーロ、円口座は10.000円からとなっています。
これらを満たせば、上記条件での集金が可能です。
以上が24オプションでの出金手数料です。
24オプションは海外バイナリーオプション取引業者の中でも大手にあたりますので、
各業者の出金手数料を比較する際のひとつの目安にしていただけたらと思います。


バイナリーオプション業者おすすめピックアップ
ハイローオーストラリア:オールマイティな王道バイナリーオプション業者
ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリアの評価
業者名ハイローオーストラリア
会社概要Realtime Capital Markets Pty. Ltd.
最低入金額5,000円以上
取引金額1,000~50,000円
口座開設無料/最短5分
倍率1.80~2倍

確実にバイナリーオプションで利益を出したいと考えている方には是非使っていただきたいのがこのハイローオーストラリアです。デモトレードが無料でペイアウト率や最低入金額など全てにおいて他のバイナリーオプション業者より優れていると言えます。バイナリーオプションで投資を始めるなら必須の業者です。

ザ・バイナリー(THEバイナリー)
ザ・バイナリー(THEバイナリー)
ザ・バイナリー(THEバイナリー)の評価
業者名 ザ・バイナリー(THEバイナリー)
会社概要 K2 Ventures Limited.
最低入金額 10,000円~
取引金額 100~50,000円
口座開設 無料/最短5分
倍率 165%~207%以上

ザ・バイナリー(THEバイナリー)はバイナリーオプション業界最低取引金額最低水準の100円から取引ができます。さらに多くの裏技が使えることで多くの人気を集め、新規口座開設者が続出中です。

コメントを残す

サブコンテンツ