バイナリーオプションの事ならバイナリーマジック

バイナリーオプションの取引方法

バイナリーオプションでは、取引の時間があらかじめ決まっています。
株やFXの場合、清算のタイミングは自身に委ねられていますが、
バイナリーオプションは取引終了時間を迎えた時点で、自動的に取引が清算されます。
そんなバイナリーオプションには、主に3種類の取引方法があります。

「ハイ&ロー」「ワンタッチ」「レンジ」の3つです。
基本的にはどれも一定時間後の相場がどう変動するかを予想するのですが、
当たり外れの判定方法がそれぞれ異なります
円高や円安という言葉は主に「ハイ&ロー」で使うので、
残りの2つはまた違った判定になっています。

バイナリーオプション

海外バイナリーオプション業者のまとめ

バイナリーオプションで最もシンプルな取引方法です。
指定された時間の中で、金融商品のレートが上がる(HIGH)か下がる(LOW)かを予想します。
指定時間が10分とした場合、10分後の相場が今より円安か、
それとも円高なのかを選んで投資するのが、このハイ&ロー型の特徴となります。
途中経過は一切関係なく、判定時間でのレートがいくらかによって勝ち負けが決まります。

分かりやすい点から、バイナリーオプションで主流とされている方法で、
大半の業者が扱っています。初心者にもオススメです。

ハイ&ロー型は、大きな利益を得たい方には不向きと言われていますが、
取引がシンプルなので予想が立てやすく、少ない資金から参加できる面などは、
初心者の方にとっても都合の良い判定方法でしょう。

設定条件に達するか否か、「ワンタッチ」

ハイ&ローと同じく、相場の変動を予想するのですが、判定方法が異なります。
ワンタッチ型の特徴は、指定された時間の中で、
設定した値に「一瞬でも届くかどうか」を予想します。

つまり、時間内で設定した値に一瞬でも触れれば予想的中となり、
勝ちが確定します。それからの指定時間までの相場変動は、結果とは無関係になります。
グラフがどれだけ波を描こうと、一回触れればOKという点から、ワンタッチと呼ばれています。

設定範囲に収まるかどうか、「レンジ」

こちらは指定された時間の中で、
「決められた範囲(レンジ)の中に収まるかどうか」を予想します。
二択の取引としては、ハイ&ロー型やワンタッチ型と変わりません。
ただし、予想金額の範囲が設定されているため、収まるかどうかの予想ではあっても、
相場の変動を詳しく予想する必要があります。故に他の二つの取引方法と比べて予想が難しく、
ペイアウト倍率が高く設定されています。

初心者の方にとっては、最初は高いハードルと感じられるでしょうが、
少しずつ取引に慣れてきて、大きな利益を狙いたいと思った時に、
ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。
それぞれの判定方法は特徴やペイアウト倍率が異なるので、自分に合った取引を選びましょう。


バイナリーオプション業者おすすめピックアップ
ハイローオーストラリア:オールマイティな王道バイナリーオプション業者
ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリアの評価
業者名ハイローオーストラリア
会社概要Realtime Capital Markets Pty. Ltd.
最低入金額5,000円以上
取引金額1,000~200,000円
口座開設無料/最短5分
倍率1.80~2倍

確実にバイナリーオプションで利益を出したいと考えている方には是非使っていただきたいのがこのハイローオーストラリアです。デモトレードが無料でペイアウト率や最低入金額など全てにおいて他のバイナリーオプション業者より優れていると言えます。バイナリーオプションで投資を始めるなら必須の業者です。

ザ・バイナリー(THEバイナリー)
ザ・バイナリー(THEバイナリー)
ザ・バイナリー(THEバイナリー)の評価
業者名ザ・バイナリー(THEバイナリー)
会社概要K2 Ventures Limited.
最低入金額10,000円~
取引金額100~50,000円
口座開設無料/最短5分
倍率165%~207%以上

ザ・バイナリー(THEバイナリー)はバイナリーオプション業界最低取引金額最低水準の100円から取引ができます。さらに多くの裏技が使えることで多くの人気を集め、新規口座開設者が続出中です。

One Response to “バイナリーオプションの取引方法”

コメントを残す

サブコンテンツ