バイナリーオプションの事ならバイナリーマジック
ハイローオーストラリア公式

バイナリーオプション攻略ハイローについて

バイナリーオプション攻略ハイロー

海外のバイナリーオプションおすすめ業者

バイナリーオプション攻略に向けて、まずはその取引方法の一つである「ハイロー」について詳しく説明します。

バイナリーオプション取引の中でもハイローは、人気があり、代表的とも言える取引です。
ハイローの取引では、取引開始以降、数分から数時間後の取引銘柄のレート(価格)が上がるか下がるかを予想し、取引を行います。取引時間経過後、予想が当たっていた場合には配当金が得られ、予想が外れていた場合は投資した資金を失います。

比較的短時間で結果が出る上、ほぼ24時間開催されているので、いつでも好きな時に何度でも取引を行う事ができます。これがハイローの最大の特徴といえるでしょう。

バイナリーオプションのハイローは二者択一、つまりレートが上がるか下がるかだけを決定するという、単純明快な取引方法ということや、個人の都合に合わせて取引ができるということから、攻略しやすい方法として雑誌やネットで取り上げられ、爆発的に人気が広まりました。

具体的にどういう取引の流れになるかを例を挙げて説明すると以下のようになります。

バイナリーオプションのハイロー取引の例

口座資金残高が10万円、取引時間が5分、取引開始時の為替レートが1ドル=100円、ペイアウト倍率(取引に成功した場合取引金額にこの倍率をかけた金額を報酬として受けとることができるという倍率)1.8倍の場合のハイロー型バイナリーオプション取引を行うものとします。

まず取引開始時に1ドル100円のレートが5分後に上がっているか下がっているかを予想。
上がると思えば「ハイ(High)」、下がると思えば「ロー(Low)」を選択します。
次に、その取引にどれだけの資金を投入するかを決定します。

今回の例では上がることを予想し、「ハイ(High)」に1万円分のを取引をします。

この時点で、取引に1万円を使用したため、口座の残高は9万円となります。
5分後、為替レートは1ドル=101円になりました。予想が的中しましたので、1万円にペイアウト倍率1.8倍をかけた1万8千円が口座残高に増加されます。口座残高は10万8千円になりました。

見事バイナリーオプション取引を攻略して8000円の利益を5分で出すことができました。
取引に成功した場合、このようになります。

仮に、取引が失敗した場合どうなるかについても説明しておきましょう。

バイナリーオプションのハイロー取引の失敗例

5分後のレートが1ドル=90円に暴落したとします。
この場合は取引は失敗したことになり、口座の残高は9万円のままとなります。
つまり、1万円を失うこととなってしまいます。

しかしながら、投資した1万円以上の損失になることはありません。
これがバイナリーオプション取引の利点でもあります。

バイナリーオプションの利点とは?

バイナリーオプション攻略ハイロー

海外のバイナリーオプションおすすめ業者

もしもこれが外国為替証拠金取引(FX)であった場合、100円から101円の利益は、1円分の利益になりますが、90円に暴落した場合は10円分の損失となります。

FXで取引失敗の場合

つまり利益として受け取る金額の10倍分の損失を被るのです。
もし仮に、1000通貨分購入していたとしたら、利益は1万円、損失は10万円、ということとなり口座の残高はゼロになります。

さらに大きな国際的事件が起こって瞬間的に80円まで暴落した場合は、20万円分の損失となり、口座の残高が0円になるどころか、10万円分の借金を背負うことになります。

初心者の方にバイナリーオプションをおすすめするのは、FX取引にはこの様な危険性があるからです。

バイナリーオプションのハイロー取引について説明しました。
付け加えると、ペイアウト倍率や取引開始から終了までの時間、1日に行われる取引回数、取引できる銘柄等の条件は取引業者毎に異なっており大きな違いがあります。これについても別の機会に説明させていただく予定です。

バイナリーオプションの基本、ハイロー取引のペイアウト倍率

バイナリーオプションの基本であるハイロー取引のペイアウト倍率、取引開始から終了までの時間、1日に行われる取引回数、取引銘柄等の、業者毎の仕組みやバリエーションについてです。
まず、ペイアウト倍率。これはオプション購入金額に対する取引成功時の払い戻し金額ですね。
バイナリーオプションのペイアウト率は、選ぶ業者によって大きく異なります。
海外バイナリーオプション取引業者の平均は約170%程度と言われていますが、業者によっては、180%、190%のペイアウト率を提示している業者もあります。

バイナリーオプションのペイアウト率は利益に直結
仮に10%ペイアウト率が違った場合で、取引成功時に利益を再投資するという条件で見ていくと、5回投資を行った時点で、資金は2倍以上の差が発生します。
ペイアウト率は利益に直結する重要な数字であると言われる所以です。
業者を選ぶ時に注意していただきたいのが、「最大のペイアウト率」で選ぶのではなく、「平常時のペイアウト率」で選択するということ。
業者によってはキャンペーン時のみペイアウト率を上昇させ、その数字を「最高ペイアウト率」として宣伝している業者もありますし、人気があるハイローオーストラリアのスプレッドハイローのように、ある条件を課す事でペイアウト率を高めている場合があるからです。

次に、取引時間ですね。大体2時間、15分、10分、5分、1分等が標準的となっています。
1分以下の取引方法は、60セカンドや30セカンドと呼ばれ、すぐに結果がわかり、かつ利益の増加スピードが速いので、現在の主流になりつつあります。

取引回数は、10回、100回、制限無しといったバリエーションがありますが、現在では殆どの海外業者で制限はありません。取引銘柄は、100近く選べる場合もあれば10以下という場合もあります。

もっとバイナリーオプションについて知りたい方は、当サイトにあるコチラの「バイナリーオプションについて知りたい人の為の情報まとめ」ページをぜひご覧ください。

ハイローオーストラリアの詳細が知りたい人はコチラ!
ハイローオーストラリア
24オプションを超えたYバイナリーの詳細が知りたい人はコチラ!
Yバイナリー
バイオプの詳細が知りたい人はコチラ!
バイオプ
公式サイト

バイナリーオプション業者おすすめピックアップ
ハイローオーストラリア:オールマイティな王道バイナリーオプション業者
ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリアの評価
業者名ハイローオーストラリア
会社概要Realtime Capital Markets Pty. Ltd.
最低入金額5,000円以上
取引金額1,000~200,000円
口座開設無料/最短3分
倍率1.80~2倍

確実にバイナリーオプションで利益を出したいと考えている方には是非使っていただきたいのがこのハイローオーストラリアです。デモトレードが無料でペイアウト率や最低入金額など全てにおいて他のバイナリーオプション業者より優れていると言えます。バイナリーオプションで投資を始めるなら必須の業者です。

ザ・バイナリー(THEバイナリー)
ザ・バイナリー(THEバイナリー)
ザ・バイナリー(THEバイナリー)の評価
業者名ザ・バイナリー(THEバイナリー)
会社概要K2 Ventures Limited.
最低入金額10,000円~
取引金額100~50,000円
口座開設無料/最短3分
倍率165%~207%以上

ザ・バイナリー(THEバイナリー)はバイナリーオプション業界最低取引金額最低水準の100円から取引ができます。さらに多くの裏技が使えることで多くの人気を集め、新規口座開設者が続出中です。

3 Responses to “バイナリーオプション攻略ハイローについて”

  1. より:

    信頼できない詐欺サイトばかりです。
    騙されないように

コメントを残す

サブコンテンツ