バイナリーオプションの事ならバイナリーマジック
ハイローオーストラリア公式

バイナリーオプションの損益の仕組み

公開日:

バイナリーオプションの損益はこうなっている!

上がるのか下がるのかの予想するだけのバイナリーオプションは、金融取引はこれが初めてという方でも簡単に始められます。

バイナリーオプションで勝利し続ければ、短期間で高収入を得ることもできるでしょう。ただし、バイナリーオプションも投資なので予想が外れると、損失が出ます。

ではそんなバイナリーオプションの仕組みはどうなっているのでしょうか?

今回はバイナリーオプションの損益の仕組みについて詳しく解説します。一部では詐欺とまで言われるバイナリーオプションですがそんなバイナリーオプション業者がどのように売上を出しているのかも併せて説明していきます。

バイナリーオプションの損益の仕組みとは

HIGHかLOWを選ぶ

バイナリーオプションの取引をする場合、まずは今後、価格は上がるのか、それとも下がるのかを予想します。

利益発生の仕組み

予想をしたら、チケットを購入。予想が的中すると、購入したチケットの分だけ利益を得ることができます。

チケットといっても実際にチケットを貰えるわけではありません。ここで言うチケットとはあくまで権利のことであり、予想が的中すると倍率分だけの利益を得られます。この倍率をペイアウト倍率といいます。

仮にチケットの価格が1000円として、ペイアウト倍率が2.00倍の場合、チケット1枚に対して2000円のリターンがある計算になります。

1000円のチケットを10枚購入し、ペイアウト倍率が2.00倍の時に予想が的中すれば、2万円がもらえるということです。

チケットの購入価格が10枚で1万円なので、2万円から購入費用の1万円を引くと、1万円の利益が残る計算となります。

以上のように、バイナリーオプションはペイアウト倍率の分だけ利益を得ることができます。そのためチケットの購入枚数を増やせば、さらに利益を増やすことができるます。

損失発生の仕組み

では、予想が外れた場合はどうなのでしょうか?

仮に1000円のチケットを10枚、1万円で買ったとします。その後、予想が外れた場合、この10枚のチケットに支払いはありません。

つまり、購入にかかった1万円という金額が、そのまま損失になるということです。

要は、勝ったら倍率分だけ利益が出る、負けるとチケットの購入代だけ損失がでる、これがバイナリーオプションの損益の仕組みとなります。

今回はペイアウト倍率2.00倍で計算をしましたが、実際のペイアウト倍率は高くても1.80倍ぐらいであることがほとんどです。

仮に勝率が50%とすると、ペイアウト倍率が2.00倍未満だと、回数を重ねていくと倍率が低い分だけ損失が出ます。そのため、バイナリーオプションを始める際には、いかにして勝率を50%より高くするかが、利益を出すための肝となります。

バイナリーオプションの損益の仕組みによる長所と短所

バイナリーオプションは損益がありますので長所と短所があります。これらを理解しておくことで投資額や取引の設定を考える参考になります。

バイナリーオプションの損益の仕組みによる長所

まず長所というと、いくら儲かるのか、そして損失はいくらになるのか事前に計算できること。

これがFXの場合、損益がいくらになるのかは、実際にトレードして見るまでわかりません。

上がると予想したものの、大きく値上がりしなければ、FXでは大きく稼ぐことはできないでしょう。ましてや利益率80%など、夢のまた夢です。

しかしバイナリーオプションの場合、予想が当たれば値幅の大きさに関係なく、ペイアウト倍率に沿った利益が得られます。

ペイアウト倍率が1.80倍なら、予想が的中すると利益率は80%です。ペイアウト倍率が2.00倍なら、利益率は100%となります。

バイナリーオプションでは利益だけでなく、損失についても事前に計算ができます。

なにしろバイナリーオプションの場合、チケットの購入代以上の損失は発生しないので、リスクコントロールが非常に容易です。

これがFXだと、思惑が外れ、予想とは違う方向にレートが動くと、動いた分だけ損失が拡大します。時には予想を遥かに上回る値動きを起こすことで、大損することもあるでしょう。その結果、借金地獄や自己破産といったよく聞く結末にたどり着くわけです。

しかしバイナリーオプションならば、どれほど大きく予想を外したとしても、損失は常にチケットの購入代だけで、それ以上の損失はありません。

以上のように損益を正確に計算できることが、バイナリーオプションの仕組みの長所です。

バイナリーオプションの損益の仕組みによる短所

ではバイナリーオプションの短所とは何があるのでしょうか。

それはペイアウト倍率以上の利益を狙えないということです。

常に利益は業者が定めるペイアウト倍率に固定されてしまいます。そのためFXのように値幅の影響は良くも悪くも受けないことになります。

業者が儲かる仕組み

売上の仕組み

バイナリーオプションの業者というと、手数料無料で取引できる業者ばかりです。では果たしてバイナリーオプションの業者はどうやって儲けているのでしょうか?

まずバイナリーオプションの業者の主な収入源というと、チケットの売却益です。プレイヤーがチケットを多く購入すればするほど、業者の売上になります。

この売却したチケットのうち、当たった人に対しては倍率に応じてお金を支払うことになります。

つまり、チケットの売却益から、予想が当たった人への支払額を差し引きし、残った金額が業者の儲けとなります。

チケットの売却益-予想が当たった人へ支払う金額=業者の利益

仮に1000円のチケットが100枚売れれば、業者の売上は10万円となります。このうち、50枚が当たった場合、ペイアウト倍率が2.00倍だと、業者は10万円支払うことになるので、儲けはありません。

売上パターン

しかし、ペイアウト倍率が1.80倍だと、倍率が下がった分だけ利益を得ることができます。

さらに、予想を当てた人の人数が少ない、もしくは当たったチケットの枚数が少なく、外れたチケットの方が多ければ、業者の儲けはそれに比例して多くなります。

このような儲けの仕組みがあるため、バイナリーオプションは外れた人が多いほど利益が出やすく、当たりの比率が多くなるほど儲けが減ります。

そのため、バイナリーオプション業者では、当たりの確率が高いチケットに対してペイアウト倍率を下げたり、完売して購入できないようにするなどの対策が講じられることがあります。

もっとも、実際の取引の現場では完売するほど売れるということは滅多にありません。ただ、ペイアウト倍率が変動するということはバイナリーオプションの業界ではよくあることです。

常に倍率に左右されることなく、高いペイアウト倍率で勝負をしたいなら、ペイアウト倍率の最低基準を高めに設定しているバイナリーオプションの業者を選ぶと良いでしょう。

ペイアウト倍率を常に1.8倍以上と、高めに設定している業者ほど、いかなる状況下でも平等に稼げるチャンスを提供してくれる良い業者なのです。

まずは無料デモで練習してみる

無料デモなら損益関係なし!

バイナリーオプションのペイアウト倍率というと、どこも2.00倍未満であることがほとんどのため、勝率が50%だと、取引すればするほど資産が減っていく計算になります。

しかし、バイナリーオプションはギャンブルではありません。為替という、予測がしやすい市場が取引の対象となります。

いきなりぶっつけ本番でやると、勝率50%で勝負をすることになるでしょう。しかし、事前に練習をし、テクニカル分析などの手法を習得しておけば、勝率を50%よりも高くすることができるでしょう。

要は練習が大事ということです。ハイローオーストラリアなどの有名な業者ともなると、無料でトレードの練習ができるデモがあります。

いきなりお金をかけるのではなく、まずは負けても損失が出ない、低リスクな取引ができるデモを利用して練習してみましょう。

実践さながらの環境で練習し、バイナリーオプションで勝つコツを掴んでから本番を迎えてチャレンジしたとしても、決して遅くはありません。

勝率が60%、70%の手法を編み出してからバイナリーオプションの取引を行えば、勝率が高い分、利益を増やしていけるでしょう。

無料デモは人気業者のハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリアの評価
収益額 +2,472,892円
業者名ハイローオーストラリア
会社概要Realtime Capital Markets Pty. Ltd.
最低入金額5,000円以上
取引金額1,000~200,000円
口座開設無料/最短3分
倍率1.80~2.00倍

バイナリーオプションといえばハイローオーストラリアというほど今や世界中にその名が広まっているバイナリーオプション業者です。長い運営歴とライセンス、そして迅速な出金対応が特に評判を呼んでいます。迷ったときはハイローオーストラリアのデモから気軽に取引を体験してみましょう。

貴重なデモを備えたTHEオプション
THEオプション
THEオプションの評価
収益額 +345,300円
業者名THEオプション
会社概要TCG holdings Ltd.
最低入金額5,000円以上
取引金額1.000~50,000円
口座開設無料/最短5分
倍率1.82~2.00倍

初めてバイナリーオプションをやるならやっぱりデモのようなものから初めてみたいと思うものかもしれませんが残念ながらデモを備えているバイナリーオプション業者はそれほど多くはありません。しかしTHEオプションはそんな貴重な業者の一つに数えられる業者の一つなのです。


バイナリーオプション業者おすすめピックアップ
ハイローオーストラリア:オールマイティな王道バイナリーオプション業者
ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリアの評価
業者名ハイローオーストラリア
会社概要Realtime Capital Markets Pty. Ltd.
最低入金額5,000円以上
取引金額1,000~200,000円
口座開設無料/最短3分
倍率1.80~2倍

確実にバイナリーオプションで利益を出したいと考えている方には是非使っていただきたいのがこのハイローオーストラリアです。デモトレードが無料でペイアウト率や最低入金額など全てにおいて他のバイナリーオプション業者より優れていると言えます。バイナリーオプションで投資を始めるなら必須の業者です。

ザ・バイナリー(THEバイナリー)
ザ・バイナリー(THEバイナリー)
ザ・バイナリー(THEバイナリー)の評価
業者名ザ・バイナリー(THEバイナリー)
会社概要K2 Ventures Limited.
最低入金額10,000円~
取引金額100~50,000円
口座開設無料/最短3分
倍率165%~207%以上

ザ・バイナリー(THEバイナリー)はバイナリーオプション業界最低取引金額最低水準の100円から取引ができます。さらに多くの裏技が使えることで多くの人気を集め、新規口座開設者が続出中です。

バイナリーオプション海外業者情報
バイナリーオプション海外業者情報
海外バイナリーオプションに関するすべての情報をお届けします!始め方や取引のやり方といった初心者向けの情報から上級者向けの最新攻略情報など、情報は毎日更新されますので、気になる情報をチェックしましょう!

コメントを残す

サブコンテンツ