バイナリーオプションの事ならバイナリーマジック
ハイローオーストラリア公式

バイナリーオプションで両建ては効果的!?詳しくまとめてみました

公開日:

上がるか下がるかだけを予想すれば良いバイナリーオプションは初心者でも付き合いやすい金融商品です。しっかりと手法を学べば、バイナリーオプションの取引を通じて多くの利益を得ることができるでしょう。

両建てはそんなバイナリーオプションを攻略する方法の一つとしてよく紹介されるのですが、果たして初心者でも簡単に使える手法なのでしょうか?

今回は、両建てはバイナリーオプションでも効果を発揮できるのかについて、わかりやすく解説します。

両建てとは?

両建てとは売りと買い、両方のポジションを保有することを指します。主に信用取引など、空売りができる取引で用いられるテクニックの一つです。

バイナリーオプションでは買いだけでなく、売りからでも注文ができます。そのため、バイナリーオプション両建てを実践することは可能です。

両建てでは同一の銘柄に対して買い、そして売りのポジションを同時に同量分だけ保有することになるのですが、これは具体的にどういう状態を指すのでしょうか?

例えばFXで1万通貨分の新規買い注文と新規売り注文を同時に出すとします。この注文が成立すると、1万通貨分の買いポジションと売りポジションを同時に保有することになります。

この両建てが成立している状態で価格が上昇すると、値上がりした分だけ買いポジションで利益が発生し、売りポジションで同じ分だけ損失が発生します。

他方で価格が下落すると、買いポジションで損失が発生し、売りポジションで利益が発生します。つまり、両建ては価格が上がろうと下がろうと、常に損益が同じになるということです。

通常、価格が変動したら利益か損失のどちらかが出るものなのですが、両建てをするとどれほど価格が変動しても損失と利益が相殺することで、プラスマイナスが0になります。

バイナリーで両建ての効果は限定的

バイナリーに限らず、両建てを実践すれば、必ず損失と利益が相殺されるので、両建ての効果を発揮させることは可能です。

では両建ては稼げる手法なのかというと、そのようなことはありません。

両建てはお互いに正反対のポジションを保有することで利益と損失を相殺させる手法なので、基本は儲からない手法です。同様に、大損しない手法でもあります。

例えばペイアウト倍率2倍のバイナリーオプションで、両建てをするとします。

仮に取引額が1枚あたり1000円として、ハイとロー、それぞれを1枚ずつ購入するとします。

為替というのは常に動いているので、いずれは価格が上昇、もしくは下降するでしょう。つまり、ハイとローのうち、どちらかは当たるということです。

価格が上がればハイのチケットが当たり、ローが外れます。この場合、ペイアウト倍率が2倍なのでハイのチケット1枚につき1000円の利益を得られます。

対してローが外れたので、1000円失います。つまり、利益と損失がちょうど相殺されて、損益は0円になるということです。

今回はペイアウト倍率2倍で計算したので損益0円ですが、ペイアウト倍率が2倍未満だと確実に損失が出るので注意しましょう。

たとえ倍率が2倍未満でも、当たった方のチケットの利益で損失を補填できるので、大損はしないです。両建ては儲からないですが、大きく損もしないので、リスクを減らしたい人向きの手法です。

ただし、タイミング次第では両建てで儲けを出すことも可能です。

バイナリーで両建てが効果的なタイミング

バイナリーオプションでは、原則としてどのタイミングであっても両建てで利益を出すことはできないです。ただ例外もあります。


その例外とは、以下の2つのタイミングが合わさった瞬間です。

  1. レートが動いたことで勝ち負けが確定的になった時
  2. 負けることが確定したチケットを転売して利益が出る時

この2つのタイミングが重なると、両建てで利益を出すことができるでしょう。

結果がほぼ確定するタイミング

結果がほぼ確定するタイミングというのは、まだ判定前の段階でハイ、もしくはローのどちらかが確定的になったタイミングのこと。

例えば、1ドル100円の時にハイを選択し、チケットを買うとします。この時、判定1分前までに大きく円安へと価格が変動し、1ドル101円になったとします。

流石に残り1分で1円以上の下落が起こる可能性は滅多にないでしょうから、この時点でハイであることはほぼ確定したと言えるでしょう。

以上のように、判定前の段階でどちらが正解だったのかがほぼ確定した場合、負けが確定したチケットをいつまでも保有する必要はありません。

この場合、負けが確定したチケットを途中売却してしまえば、売却益分の利益を得ることができます。この売却益が、バイナリーオプションで両建てをした場合における利益となるでしょう。

ハイローオーストラリアなどのバイナリーオプションの業者では、チケットの途中売却が認められています。

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリアの評価
業者名ハイローオーストラリア
会社概要Realtime Capital Markets Pty. Ltd.
最低入金額5,000円以上
取引金額1,000~200,000円
口座開設無料/最短3分
倍率1.80~2倍

途中売却をすると、本来は損失が発生します。しかし、両建てをしてる場合、勝った方のチケットの利益で損失以上の金額をカバーできるので、利益が残る計算になります。

仮にハイ1枚1000円、ロー1枚1000円でそれぞれチケットを購入したとします。

この時、ペイアウト倍率が1.8倍であれば、勝てば800円の利益となります。他方で売却時の倍率が0.6倍だった場合、途中売却で残る金額は600円で、400円の損失です。

利益が800円で、損失が400円なので、差し引きして残った利益は400円となります。

本来であれば利益が出なかった両建てですが、以上のようなタイミングであれば途中売却をすることで利益を出すことが可能なのです。

転売で利益が出るタイミング

両建てで成功するためには、転売で利益が出るタイミングまで待たないとなりません。

例えば、ペイアウト倍率が1.8倍で、転売の倍率が0.1倍だった場合、それぞれチケットを1枚1000円で購入したとすると、当たったチケットで800円の利益、外れたチケットの売却益が100円、合わせても900円にしからなず、100円の赤字です。

このように、いくら転売ができるといっても、転売時のペイアウト倍率と当たった時のペイアウト倍率の合計が1倍未満だと赤字になってしまうのです。

両建ての転売は必ずしも利益が出るというものではありません。ペイアウト倍率をみて、利益が出るタイミングになるまで待つ必要があります。

一旦、転売のペイアウト倍率が低下し、損益分岐点を下回ってしまうと、もはや両建てで稼ぐことができなくなります。

バイナリーオプションで両建てをする場合の注意点

両建てはあくまで手法の一つであり、転売機能を応用すれば稼ぐこともできます。ただし、確実に稼げるというものではありませんので注意しましょう。

両建ての手法は上級者向け

両建ては一見すると誰でもできそうな初心者向けの手法に見えますが、実際は相場が読めないと稼げない上級者向けの手法です。

なにしろ相場というのは常に激しく動いてるものです。これぐらい動けば大丈夫だろうと思って転売してみた結果、その後に急変して勝つと思っていたチケットが負けに転じることもあります。そうなると、両方とも負けたことになるので、損失も通常の倍です。

両建てには相場に対する理解力が求められます。まずはしっかりとチャートを学び、相場に対する理解力を深めましょう。

通常の倍以上の資金が必要

両建てを実践するためには、常に反対方向にも同量のチケットが必要になります。

仮に1万円分のハイのチケットを購入するなら、同時に1万円分のローのチケットも購入しないといけません。

これで成功した時の利益が2倍になるというのであれば良いのですが、実際に稼げる金額はチケットの売却益のみ。それもタイミングが合わないと稼げないほどです。

この手法は成功すれば良いのですが、もしも稼げるタイミングが発生せず、連続で失敗すると、だんだんと資金が減っていくリスクがあるので注意してください。

トレンド相場ならやらない方が良い

両建てのメリットは、どのように価格が変動しても損失が最小限に済むことです。これは言い換えると、両建てはトレンド相場のようなどっちに行くのかがハッキリしている場面では、まったく役に立たないということです。

むしろ負けたチケットが利益を相殺している分、デメリットが大きいです。

どう見ても上昇している、もしくは下降しているというトレンドが明確な相場では、両建てはやらない方が賢明でしょう。

まとめ

利益と損失が相殺される両建ては、リスクを減らしたい時に役立つ手法です。さらに、ハイローオーストラリアの転売機能を活用すれば、タイミング次第では利益を得ることができるでしょう。

しかし、バイナリーオプションで両建てで稼げるタイミングというのは滅多に現れないものです。デメリットもある手法なので、多用はせず、あくまで手法の一つとして考えておくのがベターでしょう。

レンジ相場のようなよくわからない相場ならば役に立つでしょうが、トレンド相場のような展開がハッキリしている場面では役に立たないです。それぞれの相場の状況に応じて使用するのが適切です。


バイナリーオプション業者おすすめピックアップ
ハイローオーストラリア:オールマイティな王道バイナリーオプション業者
ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリアの評価
業者名ハイローオーストラリア
会社概要Realtime Capital Markets Pty. Ltd.
最低入金額5,000円以上
取引金額1,000~200,000円
口座開設無料/最短3分
倍率1.80~2倍

確実にバイナリーオプションで利益を出したいと考えている方には是非使っていただきたいのがこのハイローオーストラリアです。デモトレードが無料でペイアウト率や最低入金額など全てにおいて他のバイナリーオプション業者より優れていると言えます。バイナリーオプションで投資を始めるなら必須の業者です。

ザ・バイナリー(THEバイナリー)
ザ・バイナリー(THEバイナリー)
ザ・バイナリー(THEバイナリー)の評価
業者名ザ・バイナリー(THEバイナリー)
会社概要K2 Ventures Limited.
最低入金額10,000円~
取引金額100~50,000円
口座開設無料/最短3分
倍率165%~207%以上

ザ・バイナリー(THEバイナリー)はバイナリーオプション業界最低取引金額最低水準の100円から取引ができます。さらに多くの裏技が使えることで多くの人気を集め、新規口座開設者が続出中です。

コメントを残す

サブコンテンツ