ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアの取引時間について徹底解説【2019年版】

ハイローオーストラリアの取引時間の種類と特徴

ここではハイローオーストラリアの取引時間について解説していきます。

ハイローオーストラリアの取引時間は取引の種類によって異なります。加えてペイアウト率や取引の難易度も異なりますので中も必要です。

それではハイローオーストラリアの取引時間と、その詳細を確認していきましょう。

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリアの評価
業者名ハイローオーストラリア
会社概要Realtime Capital Markets Pty. Ltd.
最低入金額5,000円以上
取引金額1,000~200,000円
口座開設無料/最短3分
倍率1.85~2.20倍

ハイローオーストラリアの取引時間

ハイローオーストラリアの取引時間は最短30秒から最長1日まで

取引種類と取引時間
取引種類取引時間(ペイアウト率)
HighLow15分(1.88)1時間(1.89)1日(1.90)
HighLowスプレッド15分(2.00)1時間(2.00)1日(2.00)
Turbo30秒(2.00)1分(1.95)3分(1.90)5分(1.85)
Turboスプレッド30秒(2.20)1分(2.10)3分(2.05)5分(2.00)

ハイローオーストラリアの取引時間は上記のようになっています。

表からも分かるようにハイローオーストラリアの取引時間は最短30秒から最長で1日までを用意しています。

取引時間は短くなればなるほど、難易度が上がりますのでペイアウト率は高く設定されています。

基本的にスプレッドによる取引を行う場合、ペイアウト率は1.95倍~2.20倍に設定されています。

それ以外の取引では取引時間により異なり最低1.85倍に設定されています。

また、ハイローオーストラリアでは取引時間が3分以上の取引から転売を利用することができます。

転売は途中決済を可能にする機能なので初心者の方は積極的に利用するようにしましょう。

それでは各取引時間の特徴を確認してみましょう。

取引時間30秒

ハイローオーストラリアで最短の取引時間となります。

海外バイナリーオプションにおいて、これ以上、短い取引時間は確認できませんので、取引時間30秒が実質、海外バイナリーオプション最短の取引時間となります。

非常に短時間で取引しますので他の取引と比べ高いペイアウト率であるのが特徴でハイローオーストラリアの場合はTurboスプレッドを利用することで2.20倍のペイアウト率で取引することができます。

また前述したように取引時間30秒では転売を利用することができないことに注意しておきましょう。

空き時間を活用しやすい反面、予測が難しいため上級者向けの取引時間といえます。

取引時間1分

海外バイナリーオプションで最も採用されている取引時間です。ハイローオーストラリアではペイアウト率が1.95倍~2.10倍となります。

また取引時間1分では30秒同様に転売を利用できません。

スプレッド取引を利用すればペイアウト率が2.00倍超えとなる取引です。30秒ほどではありませんが、かなりスピード感のある取引となるため初心者には不向きな取引時間といえます。

取引時間3分

短時間取引のなかでは比較的緩やかなチャートの流れの中で取引ができます。

ハイローオーストラリアでは取引時間3分から転売を利用することができます。

転売が使えることもあり短時間の中では比較的利用者の多い取引時間です。

上手く取引できれば初心者でも効率的に取引できる取引時間といえます。

取引時間5分

Turbo取引のなかでは最長の取引時間となる取引時間です。ただしペイアウト率が1.85倍とハイローオーストラリアの中では最も低いペイアウト率になっています。

取引時間同様に転売を利用することができます。

ペイアウト率から推測するにハイローオーストラリアの中では最も難易度が低く効率的な取引ができる取引時間といえます。

取引時間15分

この取引時間からは取引の種類がHighLowとなります。

ペイアウト率は1.88倍となっており転売を利用することもできます。

ハイローオーストラリアの中では比較的長めの取引時間となりますので初心者でも分析やエントリーが行いやすいといえます。

ハイローオーストラリアで口座開設した際はまず、この取引時間から取引することをおすすめします。

取引時間1時間

ハイローオーストラリアでは2番目に長い取引時間となりますので休日など、時間に余裕がある状況で取引することが推奨されます。

1時間画面に張り付いていないといけませんので転売を活用して早期に利益を確定させる手法で取引することをおすすめします。

取引時間1日

ハイローオーストラリアでは最も長い取引時間となります。取引に1日使いますので1時間同様にちょうどいい場面で利確することが推奨されます。

非常に長い時間取引しますので利確するにしてもタイミングを逃さないように注意が必要です。

ハイローオーストラリアの取引時間の確認方法

ハイローオーストラリアチャート画面解説

  1. 取引種類
  2. 対象銘柄
  3. 取引時間
  4. 投資額
  5. 「HIGH」「LOW」選択
  6. エントリー

ハイローオーストラリアで取引時間を確認する方法を解説します。

取引時間の選択や確認は上記画像の3つ目の操作パネルから行うことができます。

取引時間を選択すると対象銘柄やペイアウト率を確認することができます。

実際に取引する際は取引時間だけでなくその他の項目に間違いがないかよく確認しておきましょう。

ハイローオーストラリアの取引時間を選択して実践

取引スタート

それでは、実際にハイローオーストラリアで取引時間を選択して実際に取引を行いたいと思います。

今回は転売を利用できる取引時間3分を選択して取引を進めていきます。対象銘柄はUSD/JPYです。

3分を選択しますので取引の種類はTurboになります。

エントリー開始

今回は全体的な流れを見てこれから上がると予測しましたのでHIGHを選択肢エントリーしました。

取引時間の残り時間はチャート右上に表示されます。また的中している間はチャートの画面が対応する色に変わります。HIGHで的中しているなら緑、LOWで的中しているならオレンジです。

残り時間12秒

チャートは予測どおりに上昇してくれましたがまだまだ油断はできません。取引時間終了直前で予測が覆されることはよくあることだからです。

残りの取引時間は12秒です。

取引終了

3分が経過しました。見事勝利することができました。バイナリーオプションでは取引が終わると自動的に決済されますので取引終了後は何もする必要はありません。

そのため、取引時間が終了した直後に再度エントリーすることもできます。

取引結果

チャート画面下にスクロールすれば取引履歴から取引内容を確認することができます。

今回の取引はペイアウト率1.90倍で10000円投資しましたので払戻金は19000円です。

取引時間と判定時刻を確認すると選択した通り3分で取引が終了していることも確認できます。

ハイローオーストラリアで取引時間を無料で試す方法

無料デモ取引で書く取引時間の特徴を体感しよう

ハイローオーストラリアで取引時間の特徴等を解説しましたが実際に各取引時間の特徴を実感するためには体験することが一番です。

ハイローオーストラリアでは無料デモ取引がありますので今回解説した特徴をじっくりと確認することができます。

ハイローオーストラリアの無料デモに関する詳しいやり方は下記リンク(内部リンク)から確認することができます。気になる方は是非確認してみてください。

まるわかり!バイナリーオプションの超簡単デモ取引やり方マニュアルバイナリーオプションのデモ取引のやり方を初心者でも分かるようにパソコンとスマホでそれぞれ解説していきます。これからバイナリーオプションで取引をスタートさせたい方は必見です。登録も料金を必要ありませんので気軽始める事ができます。...

まとめ

今回はハイローオーストラリアの取引時間について解説してきました。

ハイローオーストラリアの取引時間はトレーダーや都合に合わせやすく細分化されていますので取引しやすいと思います。

また、デモ取引で各取引時間の特徴を掴み転売で利確すれば初心者でも比較的稼ぎやすくなります。

各取引時間を柔軟に使い分けて賢く利益を稼いでいきましょう。