バイナリーオプションの事ならバイナリーマジック

株・FXとバイナリーオプションの違い


株・FX・バイナリーオプション

株やFXと、バイナリーオプション以外にも投資方法は存在するわけですが、ではその違いはなんでしょうか。
上記のものは全て投資ですが投資初心者にはどれが良いのかを詳しく説明していきます。

話し手

投資の中でもバイナリーオプションは利用者の非常に多い投資です。そして株・FXと比較すればバイナリーオプションの魅力をより明確に認識していただけると思います。

株・FXとバイナリーオプションの違い

バイナリーオプションの魅力に取引のシンプルさやリスクの少なさが挙げられるので、株やFXはその逆であると考えてもらって構いません。
株やFXは市場の急激な変動に備えた損切りで、リスクを最小限に抑えることは可能ですが、いざ決断するとなると躊躇いが生まれがちです。

先読みしすぎて売り買いのタイミングを誤り、結果的に損をしてしまう場合も多いでしょう。
そもそも、株やFXでの投資は、値動きの大小と同様に、損益の幅も大きく揺れ動いていきます。
市場の動きが大きければ損益は膨らみ、小さければ損益は萎んでいくことになるのです。

そうなると、リスクはあくまで予想の範疇になってしまい、予想外のアクシデントにびくびくしながら取引に臨むことになります。
正常な判断力を保つには不安要素は少ないほうが好ましいです。

故にリスクの少ないバイナリーオプションが好まれる傾向にあります。
では、株やFXと比べた際、バイナリーオプションが優れている点を挙げていきましょう。また、それらを考える上でスグ下の記事を参考にするのもオススメします。

バイナリーオプションという投資方法のメリット

株やFXを始める場合、それなりの知識が必要になってきます。
それに対し、バイナリーオプションは二択での予想問題。非常に単純化された取引であり、複雑な予想をする必要もありません。初心者の方にも取っ付きやすいでしょう。

株やFXとは異なり、バイナリーオプションは一定時間後のレートが『上がる』か『下がる』かを予想するだけ。つまりバイナリーオプション初心者がいきなり取引を始めても勝率は50%はあるということになります。

レートの動きを詳しく分析しなくとも、上下どちらにいくかを判断するだけで利益を得られます。

海外バイナリーオプションは小額投資が可能

業者によっては、最少500円から取引を始められますので、資金効率の良い取引です。

バイナリーオプションは取引の判定時間が定められているため、株やFXでいうところの『売り』が存在しません。

チケットを購入して取引に参加すれば、後は判定結果が出るのを待つだけになります。
チャートに張り付いて売りのタイミングを見極める必要はありません。

加えて、取引は基本的に24時間以内に終了します。
海外業者では、なんと最短30秒。短期取引を売り文句にしているため、僅かな時間で利益を獲得することができます。

バイナリーオプションでは、取引開始時点で既に利益と損失の最大額が決まっています。
海外バイナリーオプションで予想が外れてしまった場合、投資金以上の損失が出ることはありえないので、リスクを管理しやすいです。

自分の資金をしっかり管理することを重視したら、とても賢い投資方法だといえるでしょう。
そんなバイナリーオプションには、信頼され、人気の業者がいます。そちらを参考にしてみるというのもありです。スグ下から見てみましょう。

株やFXよりも参加しやすいバイナリーオプションの大手はココだ!
ハイローオーストラリア

こちらの海外バイナリーオプション業者ハイローオーストラリアは、デモトレードが無料で出来ますので、一回バイナリーオプションがどんなものかご自身で確かめてみてください。

以上が、バイナリーオプションの優位性になります。続いて、株やFXのデメリットについて触れていきましょう。

株のデメリット

株とは何か

株は会社に対する投資となるため、購入した株はその会社の資金源になります。応援費といった感じですね。

投資家は株の購入に対し、見返りとして配当金や株主特典などが得られます。会社が儲けていけば株が上がり、投資家の利益にも繋がります。逆に株が下がれば、その分だけ損をするわけです。

株のデメリット

最大のデメリットは会社の倒産です。

会社が倒産してしまうと、自分が買ってきた株はただの紙切れに成り下がり、何の価値もない物になってしまいます。そうならないためには、その会社に関わる全ての情報を収集しておく必要があるのです。

「日本を少し離れている間に、持ち株の会社が倒産した」なんてことは日常茶飯事です。故に会社の将来性を見据えた投資が求められます。

FXのデメリット

FXとは何か

FXは二つの国の間で通貨を取引し、為替レートの差額で利益を得ていく金融商品になります。

ハイリターンを期待できる投資方法ではありますが、当然リスクの高さを覚悟せねばなりません。レバレッジが規制で最大25倍まで下げられたとはいえ、自己資金の25倍までの金額なら取引ができてしまうのです。

これは見えないところで借金を作っているようなもので、ハイリスク&ハイリターンの象徴ともいえるでしょう。

FXのデメリット

FXは時間をかけた取引になりますので、時間を作りづらい方には向きません。

FXでは一分が大事になります。世界情勢をきちんと分析しなければならず、常にPCの画面に張り付いてチャートの確認作業に追われることになります。通常のサラリーマンの方は、FXで取引することはまず不可能でしょう。

ここまで、株とFXのデメリットについて説明してきましたが株とFXは、デメリットがバイナリーオプションに比べて大きいものになります。

また、株は個人でやる場合は資金が何百万、何千万の一定の金額がないと個人でする意味はないという意見もありますし、FXはレバレッジを掛けて取引して外した場合借金を背負ってしまうパターンもあります。

投資初心者の方にはバイナリーオプションで投資というものを知ってからFXや株に移行することをおすすめします。


バイナリーオプション業者おすすめピックアップ
ハイローオーストラリア:オールマイティな王道バイナリーオプション業者
ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリアの評価
業者名ハイローオーストラリア
会社概要Realtime Capital Markets Pty. Ltd.
最低入金額5,000円以上
取引金額1,000~200,000円
口座開設無料/最短5分
倍率1.80~2倍

確実にバイナリーオプションで利益を出したいと考えている方には是非使っていただきたいのがこのハイローオーストラリアです。デモトレードが無料でペイアウト率や最低入金額など全てにおいて他のバイナリーオプション業者より優れていると言えます。バイナリーオプションで投資を始めるなら必須の業者です。

ザ・バイナリー(THEバイナリー)
ザ・バイナリー(THEバイナリー)
ザ・バイナリー(THEバイナリー)の評価
業者名ザ・バイナリー(THEバイナリー)
会社概要K2 Ventures Limited.
最低入金額10,000円~
取引金額100~50,000円
口座開設無料/最短5分
倍率165%~207%以上

ザ・バイナリー(THEバイナリー)はバイナリーオプション業界最低取引金額最低水準の100円から取引ができます。さらに多くの裏技が使えることで多くの人気を集め、新規口座開設者が続出中です。

コメントを残す

サブコンテンツ