バイナリーオプションの事ならバイナリーマジック
ハイローオーストラリア公式

これでスッキリ!バイナリーオプションとFXの違いを知って儲かる投資を選ぼう!

公開日:

バイナリーオプションとFX違いをシンプルに解説

記事要約
  1. バイナリーオプションは損益が限定的で初心者向き、FXは損益に制限無しで上級者向け
  2. FXよりバイナリーオプションの方が儲かりやすい
  3. バイナリーオプションは海外業者の「ハイローオーストラリア」がおすすめ
  4. テクニカル分析」「ファンダメンタルズ分析」で上手く投資する

投資を始めようと思った時、バイナリーオプションやFXという単語が頭に浮かぶことと思います。

どちらにもメリットやデメリットがありますが投資経験の有無などによりどちらが最適な投資かは大きく異なります。

ここではバイナリーオプションやFXの違いを初心者にもわかるように解説していきます。

バイナリーオプションとは

バイナリーオプションはHIGHかLOWを選択するだけ

バイナリーオプションとは為替金融商品の一種でデリバティブのうちオプション取引に分類される投資です。

バイナリー(2進数)とオプション(権利を売買する取引)を組み合わせた言葉となります。

購入する価格から将来的に価格が上がるか(HIGH)、下がるか(LOW)を予測して投資します。

予測が的中すればペイアウト率に沿った払い戻しがあります。

予測が外れたら投資額が没収となります。

FXとは

FXは差額で利益を稼いでいく

FXは二つの国の間で通貨を取引し、為替レートの差額で利益を得ていく金融商品になります。

Foreign Exchangeの略となり国内における正式名称は我国為替証拠金取引となります。

基本的に買ったときのレートより高く売れたらその値幅が利益になります。

逆に買ったレートより安くなってしまうとその分が損失になります。

バイナリーオプションとFXの違い

バイナリーオプションとFXの違いをまとめると以下のようになります。

バイナリーオプションとFXの違い一覧表
バイナリーオプションFX
最低資金約50円から10000円約4000円
ロスカット
取引時間30秒から数ヶ月数秒から数ヶ月
レバレッジ888倍
稼ぎ限定的制限なし
出金期間最短翌日最短翌日
リスク限定的制限なし
スマホ
税金総合課税(海外)
申告分離課税(国内)
総合課税(海外)
申告分離課税(国内)

バイナリーオプションは利益も損失も限定的となっています。一方FXは利益も損失も制限がありません。

つまり、バイナリーオプションはローリスク・ローリターン、FXはハイリスク・ハイリターンということになります。

バイナリーオプションで投資するメリットとデメリット

バイナリーオプションにおけるメリットとデメリットをまとめると以下のようになります。

バイナリーオプションのメリット
  • 損失が限定的で資金管理がしやすい
  • ルールがシンプルで初心者向き
  • 簡単に口座開設できる
  • 判定時間後に自動で決済される
  • 超短期取引なら空き時間に稼ぐこともできる
バイナリーオプションのデメリット
  • 利益が限定的で利用者によっては物足りなさを感じる
  • 運任せの取引になりやすい
  • 資金管理を怠ってしまう
  • 信用できない業者もいる

バイナリーオプションは簡単に口座開設でき、ルールもシンプルなのでスグに利益が欲しい投資初心者を中心に人気があります。

ただし、あまりに次々と取引ができてしまうため資金管理を怠ったり、分析を忘れて運任せの取引を行うトレーダーが目立つのもバイナリーオプションの特徴といえます。

バイナリーオプションは上手く付き合えば非常に効率的に稼ぐことができますが投資に関する知識を身に付けておくことは必須です。

FXで投資するメリットとデメリット

FXにおけるメリットとデメリットをまとめると以下のようになります。

FXのメリット
  • 上手く取引できれば一度で多額の利益を獲得できる
  • レバレッジで資金以上の取引ができる
  • ロスカットで損失の拡大を防げる
  • 信託保全がある
  • スワップポイントで利益を得られる
FXのデメリット
  • レバレッジによる過大な損失が発生する可能性がある
  • 金利変動によって損失が発生する可能性がある
  • マイナーな通貨だと好きな時に取引できない可能性がある
  • トレーダーの9割が負けている

FXは一度の取引で多額の利益を獲得できるのが大きなメリットと言えます。ただし、レバレッジを利用すると予想外の損失が発生する可能性があります。ここから借金に繋がるというわけです。

またFXはバイナリーオプションと比べリスクヘッジやスワップポイントなど、リスクが多く、デメリットに記載したようにトレーダーの9割が負け越しているのが現状です。

そのためFXは一発逆転を狙うトレーダーには人気がありますが、バイナリーオプションと比べリスクヘッジが難しいといえます。

バイナリーオプション、FXどちらが儲かる?

儲かるのはバイナリーオプション?FX?

バイナリーオプションはローリスク・ローリターン、FXはハイリスク・ハイリターンと説明したとおり、同じような仕組みの投資でも利益や損失が大きく異なります。

「バイナリーオプションとFXどちらが儲かるか」というのはトレーダーの経験によって結果は異なりますが、トレーダーが初心者であると仮定すると「バイナリーオプションの方が儲かる」と言えます。

なぜバイナリーオプションの方が儲かるかというと損失が限定的であるということに他なりません。

投資において最も怖いのは利益が少ないことより損失が増えることです。

つまり利益をどう増やすかと言うのは損失をどう抑えるかという考えからスタートします。

そのため損失が制限なしのFXより、バイナリーオプションが儲かると言えるのです。

バイナリーオプションは国内より海外がおすすめ

先程述べたようにFXよりバイナリーオプションの方が儲かることは既に理解していただいたと思います。

では、次のステップに進むと今度は国内業者が良いのか海外業者が良いのかということになります。

結論から言うと、海外業者がおすすめです。

海外業者をおすすめする最大の理由は口座開設の容易さと取引の柔軟性です。

国内業者は国内規制の影響で口座開設時に知識確認テストがありますので投資初心者が口座開設することは非常に難しく取引においても様々な規制が設けられています。

対して海外業者は知識確認テストもなく取引も最短柔軟に対応できるため投資に興味のある多くの投資初心者が海外業者でバイナリーオプションを始めています。

おすすめの海外バイナリーオプション業者

おすすめ海外業者を積極的に利用しよう!

それではおすすめの海外バイナリーオプション業者を紹介します。

それは「ハイローオーストラリア」です。

ハイローオーストラリアの特筆すべき点は無料デモ取引と転売機能を備えている点です。

無料デモ取引を使えば口座開設前に無料で取引画面の操作や取引の流れを確認することができるだけでなく本番同様の取引まで体験することができます。

そして、転売を利用すれば原則エントリーしたら取引時間が終了するまで待たなければいけないバイナリーオプションで途中決済を可能にします。そのため利確、損切りに最適なのです。

また最近ではポイントやペイアウト率2倍キャンペーンを行っていますので口座開設するなら今のうちです。

「ハイローオーストラリア」
ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリアの評価
収益額 +2,472,892円
業者名ハイローオーストラリア
会社概要Realtime Capital Markets Pty. Ltd.
最低入金額5,000円以上
取引金額1,000~200,000円
口座開設無料/最短3分
倍率1.85~2.00倍

バイナリーオプションで上手く投資するコツ

バイナリーオプションはFXと同様にテクニカル分析やファンダメンタルズ分析などの知識があると上手く投資することができます。

そのためFX経験者がバイナリーオプションで取引するのは非常に有利であるといえます。

一方、投資初心者はやはり、これらの勉強から始めるのが賢明であると言えます。

テクニカル分析

テクニカル分析は過去の値動きのパターンから将来の値動きを予測する

テクニカル分析とは過去の値動きのパターンから将来の値動きを予測することです。

テクニカル分析は実際にチャートから分析を行いますのでバイナリーオプションでは最も重要な要素です。

テクニカル分析にはレートの上昇傾向、下降傾向を分析するためのトレンド系と、「買われすぎ」「売られすぎ」を分析するオシレーター系があります。

トレンド系はトレンドに沿った順張りの手法で用いられ、オシレーター系はトレンドの反転を狙う逆張りの手法で用いられます。

例を挙げるとすれば移動平均線、一目均衡表などがトレンド系のチャートとなり、MACDやDMIがオシレータ系のチャートとなります。

ファンダメンタルズ分析

ファンダメンタルズ分析は経済指標等から将来の値動きを予測する

ファンダメンタルズ分析は経済ニュースや経済指標の動向を分析して将来の値動きを予測することです。

テクニカル分析と比べて、すぐにバイナリーオプションの取引に影響を及ぼす事はありませんが長い目で見れば非常に重要な手法です。

特に経済指標は発表される情報によって重要度が異なります。

経済ニュースや経済指標は日々、新しい情報が発信されていますので、経済情報をチェックすることを習慣づけておくようにしましょう。

バイナリーオプションで投資する際の注意点

バイナリーオプションは計画性が大事

バイナリーオプションはFXと違い利益も損失も限定されているということは理解していただけたと思います。

このような仕組みによりバイナリーオプションはFXよりも初心者におすすめしやすい投資であることは間違いありません。

ただし、投資である以上、少なからずリスクが存在することも事実ですので計画的な投資を行っていきましょう。

バイナリーオプションではFXで失敗した方が成功した例がいくつもあります。

ただし、これはバイナリーオプションの難易度がFXよりも低いということが最も影響しているのではなく、あくまでもトレーダー本人の努力の結果であるということを忘れてはいけません。

まとめ

ここまでバイナリーオプションとFXの違いについて解説してきました。

バイナリーオプションがFXより投資として難易度が低く初心者に向いていること、バイナリーオプションで投資するなら海外業者を積極的に利用すべきということがわかっていただけたと思います。

また前述したようにまずは、利益をいかに増やすかではなく損失をどう抑えるかを念頭に置いて投資を行っていきましょう。


バイナリーオプション業者おすすめピックアップ
ハイローオーストラリア:オールマイティな王道バイナリーオプション業者
ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリアの評価
業者名ハイローオーストラリア
会社概要Realtime Capital Markets Pty. Ltd.
最低入金額5,000円以上
取引金額1,000~200,000円
口座開設無料/最短3分
倍率1.80~2倍

確実にバイナリーオプションで利益を出したいと考えている方には是非使っていただきたいのがこのハイローオーストラリアです。デモトレードが無料でペイアウト率や最低入金額など全てにおいて他のバイナリーオプション業者より優れていると言えます。バイナリーオプションで投資を始めるなら必須の業者です。

ザ・バイナリー(THEバイナリー)
ザ・バイナリー(THEバイナリー)
ザ・バイナリー(THEバイナリー)の評価
業者名ザ・バイナリー(THEバイナリー)
会社概要K2 Ventures Limited.
最低入金額10,000円~
取引金額100~50,000円
口座開設無料/最短3分
倍率165%~207%以上

ザ・バイナリー(THEバイナリー)はバイナリーオプション業界最低取引金額最低水準の100円から取引ができます。さらに多くの裏技が使えることで多くの人気を集め、新規口座開設者が続出中です。

コメントを残す

サブコンテンツ