バイナリーオプションの事ならバイナリーマジック

バイナリーオプションは副業にピッタリ?副業でバイオプをする前に

公開日:
副業に悩む男性の画像

最近では、仕事を1つだけでなく、2つ3つと持つ人も増えてきましたね。会社員として毎日働きながら、スキマ時間でバイナリーオプションで稼いでいる人も少なからず存在しています。

このページでは、副業でバイナリーオプションをやることのメリットや注意点についてまとめてみました。

バイナリーオプションに対して、なんとなく「怖い」や「損害が大きそう」と思って、始める機会を逃してきた人も多いはずです。金融商品は資産が増えるとは限らないので、最悪のケースでは借金になってしまうというイメージを持っている人もいることでしょう。

副業でバイナリーオプションにチャレンジすると、月に数万円の安定した収入が得られる可能性もあります。ぜひ、最後まで読んでみてくださいね。

副業にバイナリーオプションはアリ!!

副業にバイナリーオプションを検討する価値は充分あります。

まず、簡単にバイナリーオプションのことについて説明すると、一定地点の未来に置いて為替レートが上がっているか、下がっているかを予測する外国為替取引です。

内職のような副業に比べて大きく儲けられる可能性がありますし、チャートを分析してエントリーチャンスが訪れたときだけ購入すると数分後、数時間後に結果がわかるので手軽に参加することできます。

外国為替というとFXが有名ですよね。上記の特徴は株式やFXも同じではないだろうか、と思ったかもしれません。事実、株式やFXを副業にしている人もたくさん存在します。

FXよりもバイナリーオプション

ただし、投資経験の少ない人に株式やFXはおすすめできないんです。最大の理由は、FXや株式取引予想外の損失を被ってしまう可能性があること。

FXの画像

例えば株式の信用取引やFXは、リスクが高く、最悪のケースでは投資し金額以上を失ってしまうこともあり得ます。
※FXはレバレッジ(倍率)をどれだけ掛けるかによってリスクをある程度調整できます。

一方、バイナリーオプションは投資した金額以上の損失は一切ありません。仮に1,000円でエントリーして予想が外れてしまっても1,000円の損失に限定されます。

投資を副業として考える場合、予想外の損失があれば副業になり得ませんが、バイナリーオプションであれば損失は限定できるため、投資の中では副業として魅力が高いでしょう。

バイナリーオプションが副業に適している理由はそれだけではありません。さらに、副業としてオススメできるだけの3つの理由があるんです。

バイナリーオプションを副業にオススメする3個の理由

バイナリーオプションが副業に適している理由は、以下の3個を挙げることができます。

  1. 短い時間でトレードできる
  2. いつでもエントリーできる
  3. 必要なのはPCorスマホのみ

それぞれの理由についてもう少し詳しく解説していきましょう。

短い時間でトレードできる

バイナリーオプションは短時間で勝ち負けが決まります。

株式やFXは結果が出るまで長期投資になることもありますが、バイナリーオプションは最短30秒で結果が判明します。副業になるべく時間をかけたくない人でも安心ですね。

時間の画像

ただし、ひとつ注意するべきポイントがあります。

国内業者のバイナリーオプションと海外業者のバイナリーオプションは法律の関係で仕様が異なるんです。国内業者のバイナリーオプションは2時間ごとの判定(判定前の2分前にエントリーは可能)ですが、海外業者はエントリーして最短30秒で判定します。

スムーズに結果を知りたい場合は、国内業者ではなく海外業者を選ぶべきですね。

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリアの評価
業者名ハイローオーストラリア
会社概要Realtime Capital Markets Pty. Ltd.
最低入金額5,000円以上
取引金額1,000~200,000円
口座開設無料/最短3分
倍率1.80~2倍

国内のバイナリーオプションが悪いわけではありません。ただし、国内ではできないスピーディな取引をしたい場合は、海外のバイナリーオプションがおすすめです。

いつでもエントリーできる

バイナリーオプションは、原則的に土日以外は市場が開催しています。

バイナリーオプション業者のサーバーメンテナンス時間等を除けば、24時間エントリー可能です。その気になれば、本業の勤務中の休憩時間やランチの合間、あるいは帰宅後でも、時間に捉われることなくエントリーができるんです。

ノートPCの画像

バイナリーオプション以外にも副業はありますが、納品期日や連絡時間等の制限があることも珍しくなく、思っている以上に束縛されることもあるでしょう。

一方、バイナリーオプションは、市場さえ開催していれば自分の好きなときに副業を始めることができます。誰かに合わせる必要もなく、「今日は気分が乗らない」というときはしなくても大丈夫。

副業は本業のように時間をかけられないこともあると思います。しかし、バイナリーオプションはいつでも始める時間も、終わる時間も自分で決めることができるのが魅力的ですね。

必要なのはPC or スマホのみ

バイナリーオプションは、PCまたはスマホを所有してインターネット回線に接続できれば始められます。

副業の中には、複数の機材や設備を用意しなければ成立しないものもありますが、バイナリーオプションは現代では誰でも持っているPCまたはスマホがあれば大丈夫。

特にスマホはアプリをインストールしておけば、外出中のちょっとした時間でもエントリーができますから利便性は高いでしょう。

初期投資も必要ありません。種銭は必要ですが、国内業者なら50円から、海外業者でも1,000円からトレードすることが可能です。

副業でバイナリーオプションをする時の注意点

バイナリーオプションは副業に適しているということがわかっていただけたと思います。

ただし、副業でバイナリーオプションをする場合、ここまで述べてきたメリットだけでなくデメリットについても知らなければなりません。

バイナリーオプションのデメリットは、大きく以下の2点です。

  1. 負ける可能性
  2. 税金

それでは、それぞれのデメリットについて詳しく解説していきましょう。

2択を外すと負ける

副業としてバイナリーオプションをするの最大のデメリットは、負ける可能性があることですね。

副業は、普通は確実にお金が増えなければ副業とは言えません。

たとえば、内職は少額しか対価を得られないことが多いです。でも、ほんの数百円でも仕事をこなしていけば、確実にお金は増えていきますよね。

一方、バイナリーオプションは絶対にお金が増えるわけではありません。適当にエントリーするだけで誰もが勝ち続けられるのであれば、バイナリーオプション業者は営業を続けられないでしょう。

お金を失う画像

つまり、バイナリーオプションを副業として継続していく場合は、なんらかの手法を確立してトータルでお金が増えていることが絶対条件になります。

バイナリーオプションで勝率を高めるためには、テクニカル分析やファンダメンタルズ分析の活用し、自分なりのトレード方法を確立していくことが大事です。実際にバイナリーオプションを副業にしている人は、そういったトレードの基本を習得しています。

バイナリーオプションを0から勉強すると、自分なりのやり方を確立するためには早くとも数ヶ月はかかると思います。

ネットで情報収集をするだけでなく、デモトレードで実際のバイナリーオプションの取引経験を積むことも重要です。

税金にも注意!

バイナリーオプションで勝ち続ければ副業として成り立ちますが、次に問題になるポイントは税金です。バイナリーオプションの税金について、簡単に概要をまとめてみました。

日本国内に在住するかぎりは、稼いだお金に税金が発生することは仕方ありません。

税の画像

バイナリーオプションの税金は、1年間の取引結果で以下の利益を得た人に発生します。

  1. 会社員=20万円以上の利益
  2. 無職/専業主婦等=38万円以上の利益

国内のバイナリーオプション業者と海外のバイナリーオプション業者でも課税の仕組みが異なります。

  1. 国内業者=申告分離課税
  2. 海外業者=雑所得(総合課税)

基本は国内業者のほうが税金面でお得。
税率は一律20,315%(所得税15%住民税5%復興特別所得税0,315%)で、最大3年間は損失繰越ができます。

海外業者の場合は、課税額は所得額と連動です。

課税所得金額税率控除額
195万円以下0円5%
195万円以上330万円以下97,500円10%
330万円以上659万円以下427,500円20%
695万円以上900万円以下636,000円23%
900万円以上1800万円以下1,536,000円33%
1800万円以上2,796,000円40%

場合によっては、一律で引かれる国内業者よりも海外業者のほうがお得になることも。

いずれにせよバイナリーオプションを副業として続けていく場合は、税金を支払うことを念頭に置いておかなければなりません。

どのような副業をしても大概は確定申告が必要になるので、義務と考えるしかないですね。

まとめ

いかがでしたか?

このページでは、バイナリーオプションを副業として適しているのか説明してきました。

副業でバイナリーオプションにチャレンジするかどうか迷っていた人は、ぜひ一度バイナリーオプションにチャレンジしてみてください。

ネットで簡単に口座開設をすることができますし、無料のデモ取引や、キャッシュバックなどが適用される業者もあるので、口座を持っているだけでもメリットがあります。

迷っている人は、あまり考え込まずに気軽にチャレンジしてみてくださいね。


バイナリーオプション業者おすすめピックアップ
ハイローオーストラリア:オールマイティな王道バイナリーオプション業者
ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリアの評価
業者名ハイローオーストラリア
会社概要Realtime Capital Markets Pty. Ltd.
最低入金額5,000円以上
取引金額1,000~200,000円
口座開設無料/最短3分
倍率1.80~2倍

確実にバイナリーオプションで利益を出したいと考えている方には是非使っていただきたいのがこのハイローオーストラリアです。デモトレードが無料でペイアウト率や最低入金額など全てにおいて他のバイナリーオプション業者より優れていると言えます。バイナリーオプションで投資を始めるなら必須の業者です。

ザ・バイナリー(THEバイナリー)
ザ・バイナリー(THEバイナリー)
ザ・バイナリー(THEバイナリー)の評価
業者名ザ・バイナリー(THEバイナリー)
会社概要K2 Ventures Limited.
最低入金額10,000円~
取引金額100~50,000円
口座開設無料/最短3分
倍率165%~207%以上

ザ・バイナリー(THEバイナリー)はバイナリーオプション業界最低取引金額最低水準の100円から取引ができます。さらに多くの裏技が使えることで多くの人気を集め、新規口座開設者が続出中です。

コメントを残す

サブコンテンツ