バイナリーオプションの事ならバイナリーマジック

スウィフトオプションの入金方法の説明

Swiftoption(スウィフトオプション)で口座開設を完了したならば、
後は入金をするだけですぐに60セカンド等のバイナリーオプション取引を始める事が出来るので、
今回はSwiftoption(スウィフトオプション)の入金方法について詳しくご紹介していきます。

Swiftoption(スウィフトオプション)の入金方法

まずは入金方法と条件について見てみましょう。
Swiftoption(スウィフトオプション)での入金方法は、
Swiftoption(スウィフトオプション)では入金方法として、
クレジットカード(VISA・JCB・Master・AMEX)、銀行送金、ネッテラー入金を選ぶ事が出来る。

クレジットカード入金においては、海外バイナリーオプション取引業者の中でも
数少ない4大カードブランドを全て利用することができるので非常に便利です。
また、入金方法にネッテラーを利用することができるのは、非常に高く評価できます。
ネッテラーの電子決済システムに加盟するためには、厳しい登録審査があり、
これを通過できた各種業者のみがネッテラーの電子決済サービスに加盟する事はできるので、
入金方法に関してネッテラーに対応している、という事実だけを見ても、
その業者が信頼性のある優良業者であると判断することができるのです。
入金条件としては、最低入金額が日本円で25,000円に設定されています。

Swiftoption(スウィフトオプション)の具体的な入金方法

Swiftoption(スウィフトオプション)の具体的な入金方法

それでは、具体的な入金方法を見ていきましょう。
まずはSwiftoption(スウィフトオプション)にログインする必要があるので、
公式ページに移動し、右上にある入力フォームにユーザー名(メールアドレス)と
パスワードを入力して緑色の「ログイン」ボタンを押します。
ログイン後、画面上にある青色の「入金」ボタンをクリックして入金画面に移動します。
まずそこではどの通貨で入金を行うかを選択します。
通貨を選択後、入金額を入力して画面の下の「安全なチェックアウトの申請」ボタンを押します。
次の画面では入金方法の選択と、入金に関する細部情報の入力画面に移ります。
選択した入金方法(クレジットカード・銀行送金・ネッテラー)に応じて入力内容等は違いますが
難しい点はないので、必要情報を確認しながら入力を行えば問題ありません。

最終的に入力内容を確認したならば、後は決済用ボタンをおせば入金手続きは完了します。
以上がSwiftoption(スウィフトオプション)での入金方法ですが、
もしも手続きの途中で不明な点があれば、パーソナルアカウントマネージャーに連絡しましょう。
Swiftoption(スウィフトオプション)のサポート体制は万全ですので、
その利点を最大限に活用してスムーズに最初の取引までの手続きを進めて頂ければと思います。

スウィフトオプション(swiftoption)

入金額 25,000円
取引金額 1000円
口座開設 無料
倍率 1.67倍~から
手数料 無料
スウィフトオプション(swiftoption)

バイナリーオプション業者おすすめピックアップ
ハイローオーストラリア:オールマイティな王道バイナリーオプション業者
ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリアの評価
業者名ハイローオーストラリア
会社概要Realtime Capital Markets Pty. Ltd.
最低入金額5,000円以上
取引金額1,000~50,000円
口座開設無料/最短5分
倍率1.80~2倍

確実にバイナリーオプションで利益を出したいと考えている方には是非使っていただきたいのがこのハイローオーストラリアです。デモトレードが無料でペイアウト率や最低入金額など全てにおいて他のバイナリーオプション業者より優れていると言えます。バイナリーオプションで投資を始めるなら必須の業者です。

ザ・バイナリー(THEバイナリー)
ザ・バイナリー(THEバイナリー)
ザ・バイナリー(THEバイナリー)の評価
業者名 ザ・バイナリー(THEバイナリー)
会社概要 K2 Ventures Limited.
最低入金額 10,000円~
取引金額 100~50,000円
口座開設 無料/最短5分
倍率 165%~207%以上

ザ・バイナリー(THEバイナリー)はバイナリーオプション業界最低取引金額最低水準の100円から取引ができます。さらに多くの裏技が使えることで多くの人気を集め、新規口座開設者が続出中です。

コメントを残す

サブコンテンツ