バイナリーオプション手法

【必須】バイナリーオプション順張り逆張りを覚えよう

バイナリーオプションにおいて基本中の基本となる順張り逆張りについて説明したいと思います。

バイナリーオプションの順張り逆張りとは、トレード手法として、それぞれ「順張り(トレンドフォロー)」と、「逆張り(カウンタートレンド)」と表現されます。

バイナリーオプション順張り逆張り

バイナリーオプションの取引を開始する時点で、それまでの値動きの方向に沿って取引することを順張り、それまでの値動きの方向に逆らって取引することを逆張りと呼びます。

バイナリーオプションの順張りを行う場合の大前提は、一度発生したトレンド(レートの一方向への一方的な動き)は、一定期間継続するというロジックに基づいています。順張りのエントリー(取引を決定すること)方法はいくつかありますが、以下の2つのやり方が基本となります。

バイナリーオプションの順張りと逆張りを使ったやり方

バイナリーオプション順張り逆張り

バイナリーオプションで勝つ方法の1つは抵抗線(そのレート付近で価格が下落方向に跳ね返されやすい線)や支持線(そのレート付近で価格が上昇方向に跳ね返されやすい線)を割り込んだ際に、抜けた方向にエントリーするという「ブレイクアウト」です。ブレイクアウトとは、抵抗線と支持線が割られた勢いに乗る、という意味です。

もうひとつが、各種テクニカル指標を使って判断する、「押し目買い」や「戻り売り」と呼ばれるものです。

バイナリーオプションではこれらのように色々な方法がありますが、順張りで勝つ方法とは、トレンドの発生と終焉を見極めることです。これができれば高確率で勝つ方法を確立することができるでしょう。

実際、バイナリーオプション業者が提供するチャートには、トレンドの発生と終焉を判断するのに役立つさまざまなテクニカル指標を簡単に利用できるようになっており、これらを最大限活用できれば、順張り手法で大きく勝つ方法を見つけられるでしょう。

次に、逆張りについて説明します。

バイナリーオプションの順張りを利用して早速試したいという方は、まずは下のリンクから公式サイトへ言ってみましょう。デモ取引によってシミュレーションが可能となっているので、まずはアクセスしてみましょう。

デモ取引はこちら

バイナリーオプションの逆張りとは、市場のトレンドとは逆に、レートが上昇しているときに下降方向に取引をする、あるいはレートが下降しているときに上昇方向に取引を行う、という投資手法です。

これは、市場の流れに逆らった投資手法であり、危険性もあります。しかし、「人の行く裏に道あり花の山」という相場格言があるように、利点があるというのも事実です。

バイナリーオプションの逆張りは、他の投資家や市場の裏をかく投資手法で、短時間で小さな利益を積み重ねる手法でもあります。このために、各種テクニカル指標を用います。

メジャーなテクニカル手法は多くの人が見ています。メジャーなテクニカル指標が集中するレート付近には抵抗線や支持線が存在する可能性が高いと判断することができるのです。このレート付近に限定して短時間での逆張り取引を行うことは、勝つ方法として正しい姿勢ですね。

【画像付】酒田五法を使ったバイナリーオプションのタイミングの掴み方バイナリーオプションで使える酒田五法について解説していきます。酒田五法はローソク足の特徴を大きく5つに分けて分析を行う攻略法です。画像付きで解説していきますので初心者でも比較的簡単に分析を行うことができるようになりますので勝てるポイントで取引したい方は是非参考にしてください。...