バイナリーオプション初心者

意外!バイナリーオプションだけで生活している人に生活する方法を聞いた結果

バイナリーオプションだけで生活するという夢を実現するために!

バイナリーオプションだけで生活したいと考えている人は多いと思います。

そして、バイナリーオプションだけで実際に生活することは可能です。ただし取引に勝っているだけで生活することを考えるのは早計かもしれません。

この記事ではバイナリーオプションだけで生活している人の話に基づいてバイナリーオプションだけで生活できる人の共通点と生活するための方法を紹介していきます。

Tanaka
Tanaka
バイナリーオプションだけで生活したいという方は多いと思いますがバイナリーオプションだけで生活すためには取引に勝てるだけでは不十分なのです。

バイナリーオプションで生活することはできる!

実際にバイナリーオプションだけで生活している専業トレーダーに話を聞いてみました

最初に言ったようにバイナリーオプションから得た収入だけで生活しているトレーダーは実際にいます。

管理人である私もバイナリーオプションで継続的に取引を行っており毎月プラス収支ではありますが専業トレーダーとして取引しているわけではありません。

これは毎月生活できるだけの利益を稼ぎ続けることが難しいためです。

しかし、私がお会いした専業トレーダーの方は、損益に多少の波はあれど安定して稼ぎ続けている方々なので非常に貴重な体験となりました。

専業トレーダーの方の話を聞いていくと今でこそ生活できていますが、やはりそれ相応の苦労をしていることもわかりました。

太田さん(仮名)

太田さんは元々会社員をやっていたそうですが学生の頃からお金に対する興味が特に強かったといいます。

高校生の頃からオークションサイトでゲームソフトなどを転売してお小遣いを稼いでいたとのことです。

それから、就職するまでは転売を続けて利益を稼いでいたそうですが会社に対する不満から投資を考え始めたといいます。

最初は株に手を出したそうですが仕組みをあまり理解しないまま取引していたそうなのですぐに撤退を余儀なくされました。

今度は、事前に勉強してFXに手を出すことにしたそうですが、損失に対する不安から本業の仕事はあまり手につかなかったそうです。

そんなときにバイナリーオプションと出会い少額、短時間で取引できることと損失が限定されていることに可能性を感じFXからバイナリーオプションへと移ったとのことでした。

初めの2ヶ月はマイナスだったので不安だったそうですが株やFXの事もあったため死にものぐるいで勉強して現在では20万円以上の利益を4年間稼ぎ出しているとのことです。

川村さん(仮名)

川村さんはバイナリーオプションで生活を始めて5年になる専業トレーダーです。

悪いイメージが強かった投資に対する考えを改めさせられたのがバイナリーオプションだと語っていました。

川村さんはフリーターとして働いたいたそうで、元々お金には無頓着な性格だったようです。

しかし、同級生が年を重ねるに連れ出世し、高価な買い物の話を聞かされるようになるうちに強烈な劣等感に襲われ、そこで初めてお金に対する執着心が生まれたといいます。

ただ、定職につくことは考えられず投資関連の情報をかき集めているところでバイナリーオプションを知ったそうです。

初めは胡散臭さから敬遠していたそうですが、背に腹は代えられないと思いからバイナリーオプションで取引を始めることになります。

当然、最初から簡単に稼げていたわけではなく、給料を使い込んでしまったこともあるそうですが現在では40万円前言の利益を稼ぎながら、その大半を貯金に充てているようです。

バイナリーオプションで生活している人の共通点

バイナリーオプションだけで生活している人にはこんな共通点が合った!

バイナリーオプションで生活しているトレーダーの話を聞いているとそこには共通点があるということに気づきました。

多くの専業トレーダーに共通することと思いますのでよく確認しておきましょう。

初めは余剰資金から取引している

バイナリーオプションで生活しているトレーダーは皆一様に貯金がありました。

これはバイナリーオプションで生活するための初期費というだけでなく、副業として取引するための資金でもあります。

つまり初期費用となる資金を蓄えつつ、副業としてバイナリーオプションで取引することでバイナリーオプションで生活できるかどうかを見極めていたということです。

副業としての期間はトレーダーによって異なり、半年という方もいれば2年という方もいましたが平均すると1年ということになります。

整理すると、副業としての期間を1年とし専業トレーダーに切り替わるタイミングでの余剰資金が50万円あればまず問題は無いでしょう。

計画的である

バイナリーオプションで生活されているトレーダーは計画的な方ばかりでした。

生活するとなると正社員のように毎月給料が支払われるわけではありませんので計画的でなければすぐに資金が底をつくことになります。

余剰資金から毎月、毎日、毎回の取引の資金を計算し、攻略法を探り、反省をどのように行い改善していくかなどなど、考えるべきことは多くあります。

バイナリーオプションに限らず何事も計画的に進めることで効率的になりバイナリーオプションで生活することも現実味を帯びてくるのかもしれません。

投資以外の勉強もしている

投資以外の勉強をしておくと視野が広がります!

バイナリーオプションで生活をする上では投資の勉強だけでは不十分ということも専業トレーダーの方に話を聞いていくうちにわかったことです。

その理由としてバイナリーオプションのような投資では為替レートやチャートを読むだけでなく、世の中の動きにも目を向けなければいけないからです。

ざっくり例えると要人が発言するだけでも会社や世界中のトレーダの動きが変わってきます。狭い視野で見るとごく小さな動きでも、広い視野で見ると、それが為替に大きな影響を及ぼすのです。

バイナリーオプションで生活しているトレーダーはこの広い視野を持っている方が非常に多いということです。

取引に直接関係無いからと言って無視するのではなく、様々なところにアンテナを張っておくことが大切ということですね。

他の投資も経験している

バイナリーオプションだけで生活しているトレーダーはバイナリーオプションの投資を経験しているという共通点もあります。

メジャーな投資には株、FX、仮想通貨、不動産がありますがこれらから得た知識等はバイナリーオプションに通じるところがあります。

特にFXは仕組みが近いことからバイナリーオプションで活かせる知識が多くあります。

また、バイナリーオプションとFX、バイナリーオプションと不動産といった組み合わせで投資している方もいるようです。

状況に合わせて併用すると効率がいいかもしれません。

お金に対する興味が人一倍ある

バイナリーオプションのような投資はお金を使ってお金を稼ぎますのでお金に対する興味がなければ稼ぐことは難しいのですが専業トレーダーとして生活している方は人一倍お金に対する興味があると言えます。

早ければ学生の頃から起業したり、投資で稼ぐことを考える方がいますがバイナリーオプションで専業トレーダーとして生活している方の多くがこのタイプであると考えて間違いないでしょう。

また、バイナリーオプションで生活するとなるとどうしても収入は不安定になりますので否が応でも興味を持たざるを得ません。

バイナリーオプションで生活するための条件

バイナリーオプションで生活するならこの条件を満たそう

ここでバイナリーオプションだけで生活するための条件を紹介していきます。

本気で生活するためには必要不可欠であり、必要最低限の条件と言えます。

条件を満たしていないようであればバイナリーオプションだけで生活することは見送ることを強くおすすめします。

潤沢な資金があること

バイナリーオプションは潤沢な資金で取引することが基本中の基本です。この条件を満たさないとすぐに生活が破綻してしまいます。

仮に取引中にそのような状況になってしまったら撤退を意味しますので慎重にならなければなりません。

しかし、実際の利用者を見ているとこの基本的な条件を満たさないまま取引している方が非常に多いように感じます。つまり、生活できなくなるまで取引をしてしまうということです。

このようなトレーダーはバイナリーオプションを始める以前に投資に向いていませんので取引をするべきではありませんし生活することは到底できません。

借金がないこと

借金があるようでは投資を検討する余地はありません

借金がある方は間違いなく投資に向いていません。

バイナリーオプションは資金に余裕がある時に検討すべきものですから借金がある場合は諦めたほうが良いでしょう。

バイナリーオプションで取引したいのであればまずは借金を完済してからもう一度、検討するようにしましょう。

論理的思考が身についていること

バイナリーオプションでは運任せの取引をされる方が非常に多い印象を受けます。バイナリーオプションでは運任せでも勝てるだけの勝率がありますが生活することを意識しているのなら運任せの取引は絶対やってはいけません。

バイナリーオプションに限らず投資には分析が必要になりますので必然的に論理的思考も必要になります。収集した情報から最適な解答を導き出して取引することがバイナリーオプションを攻略する近道となるのです。

つまり急がば回れということです。

メンタルが強いこと

バイナリーオプションで生活をしている専業トレーダーでも勝率100%のトレーダーなど存在しません。たとえ世界一のトレーダーでも必ず損失を出したことはあります。

重要なことはその次の行動です。

バイナリーオプションで生活できるようなトレーダーは損失を出したからと言ってすぐに損失分を取り返そうとはしません。

つまり損失が出たからと言って焦るのではなく、その後も冷静に分析を行い勝算のあるエントリーポイントで取引をします。

言われてみれば、当然のことなのですが損失が出てしまうとギャンブル好きであればあるほど、または初心者であればあるほど、すぐに損失を取り返そうとする傾向があります。

投資においては損失後の取引で上手く損失分を回収できることは条件が揃っていない限り、まずあり得ませんので改めて、注意が必要です。

バイナリーオプションで生活するためにはメンタル強化も重要な条件であると言えます。

人的ネットワークがあること

人とのつながりを意識しておくとモチベーションを上げやすくなります

バイナリーオプションで生活するためには人的ネットワーク(人とのつながり)も必要不可欠な条件と言えます。

これには2つの理由があります。

1つは疑問点を解消できるからです。

バイナリーオプションで生活するためには運任せの取引ではいけません。

テクニカル分析やファンダメンタルズ分析を駆使して取引をする必要があります。

しかしテクニカル分析やファンダメンタルズ分析は非常に奥が深いため一人で勉強していては行き詰まることもあるでしょう。

そうなったときにバイナリーオプションやFXの経験者が知り合いにいれば、その疑問が思っているよりも早く解消できるかもしれないのです。

2つ目は貴重な情報が手に入るかもしれないということです。

バイナリーオプションでは参考書やネットに掲載されている情報だけでは、まだまだ情弱であると言えます。

他人は自分とは違った価値観を持っているわけですから、ものの見方にも違いがあります。そのため、今まで自分の視点からでは見えなかった角度からアドバイスをくれるかもしれません。

そのため人的ネットワークを構築しておくことはバイナリーオプションで生活できる可能性は飛躍的に向上する可能性を秘めているのです。

バイナリーオプションで生活するまでの流れ

バイナリーオプションだけで生活するためにはこの流れが現実的

ここでは実際にバイナリーオプションで生活するまでの流れを解説していきます。

バイナリーオプションで生活するまでの流れは、いきなり専業トレーダーとして取引するような流れは現実味が無いため、副業としての期間を設けていますのでその点も注意しながら流れを確認していきましょう。

1.定職につく

前述したとおりバイナリーオプションで生活するためには定職について資金を蓄える必要があります。

資金が蓄えられるのなら他の方法でも良いのですが、定職につけば毎月十分な給料が出ますので最も確実に資金が蓄えられると考えられます。

また最初のうちは副業として取引していきますので副業が可能な会社に就職するようにしましょう。

2.資金を蓄える

定職につく事ができたら実際に資金を蓄えていきましょう。

目標金額を設定し、毎月いくら貯金して、いつまでに蓄えるかを計画しておくようにしましょう。

ここで最も気をつけることは貯金の使い込みです。

すぐ資金は蓄えられないためバイナリーオプションで生活する意思が強くなければ貯金を使い込んでしまう可能性は大いにあります。

そのためバイナリーオプションの資金に回す分は別口座に入れておくなど資金の蓄え方には一工夫が必要です。

3.環境を整える

資金が蓄えられたら環境を整えていきましょう。

バイナリーオプションで生活するためには取引に集中できる環境が必要です。

そのため場合によっては引っ越しも検討しなければなりません。

部屋の中には無駄なものは置かず、テーブル、椅子、パソコン、参考書と限定し徹底的に集中できる環境を作りましょう。

4.計画を立てる

計画を立てて効率的な攻略を意識しましょう

環境を整えることができたら計画を立てていきます。

具体的には目標金額や利用するバイナリーオプション業者、攻略法を考えていきます。

ただし、確実にバイナリーオプションで生活するために、まずは副業としてスタートさせるということを留意しておきましょう。

バイナリーオプション業者は数多く存在し、それぞれの業者で特徴が変わりますのでよく調べておく必要があります。

また攻略法もいろいろありますが、利用者によって初心者向けから上級者むけの攻略であったり、向き不向きの攻略があるため、自身の傾向を知っておく必要があります。

アドバイスするなら、そのような自身の傾向を知るためには海外バイナリーオプション業者が最適です。

海外バイナリーオプション業者では、無料デモ取引を利用することができます。

当サイトでも大人気海外バイナリーオプション業者を比較して紹介していますので以下のリンクより参考にしていただければと思います。

大人気海外バイナリーオプション業者を徹底比較【2019年版】大人気の海外バイナリーオプションを比較して紹介していきます。不動の人気を誇るハイローオーストラリアですが、海外バイナリーオプションは他にも多数存在します。それぞれに特徴がありますのでハイローオーストラリアだけでなく気になる特徴を持つ海外バイナリーオプションで口座開設するのもありです。...

5.副業として1年間取引してみる

計画まで立てることができたら、いよいよ取引をスタートさせましょう。

ただし、前述したとおりまずは副業からです。

まずは、副業として1年間取引してどれくらい稼げるか様子を見ましょう。

恐らく、FXの経験者であるならまだしも、初心者であれば最初の数ヶ月は上手く稼ぐことはできないでしょう。

そのため最初の数ヶ月は我慢の期間だと思いますが、この期間でどれだけ攻略法を改善できるかでその後の勝率は大きく変わります。

6.1年分の生活費+資金を稼げたら独立する

副業で1年分の生活費+資金を稼ぐことができたら、いよいよ独立するときです。

会社に退職届を提出してバイナリーオプションだけで生活していきましょう。

独立すれば時間に余裕ができると思いますので、その時間をすべて投資の勉強に充てる勢いで生活していきましょう。

勉強する時間がすぐに効果を発揮することはありませんが長期的な目で見れば勉強するとしないでは生活の安定度が格段に変わってきます。

時間に余裕があるからこそ、その時間を成長する時間として活用していきましょう。

バイナリーオプションで生活する際の注意点

バイナリーオプションだけで生活するためには取引以外の知識も必要

バイナリーオプションでは取引に関する知識はもちろんですがそれだけでは不十分です。

例えば、詐欺や税金に関する知識がなければ無駄に出費してしまいます。

ここでは主にバイナリーオプションの取引以外で注意が必要な点について解説していきます。

詐欺

バイナリーオプションには高額ツールを売りつける詐欺と一度入金したら出金できない悪質なバイナリーオプション業者による詐欺が存在します。

まず、高額ツールを売りつける詐欺ですが、このたぐいの詐欺はSNSをやっている方は要注意となります。

なぜかと言うと、SNSを介して勧誘するのが主な手法だからです。

そのため、お金に関するコメントを残している方は、もし勧誘されるような事があれば必ず無視するようにしましょう。

次に悪質なバイナリーオプション業者です。

悪質なバイナリーオプション業者に関しては、国内規制が2013年に適用されてから淘汰されましたので数としては激減しています。

そのためツールの売りつけ同様に相手から勧誘されなければ、まず知り得ることは無いでしょうが、2019年現在でも、まだあり得る話なので注意しておくに越したことはありません。

税金

税金は確定申告でしっかり支払いましょう!

バイナリーオプションで取引したら利益に応じて税金を支払う必要があります。

海外バイナリーオプションの場合は総合課税となります。

支払いは確定申告によって支払います。税金は未払いになると追加で支払う必要がありますので注意が必要です。

バイナリーオプションに限らず投資関連の脱税に関するニュースというのはよく聞く話なので他人事と思わず教訓として覚えておきましょう。

また当サイトでもバイナリーオプションで必要となる税金の話を記事にしていますので以下のリンクより参考にしてください。

バイナリーオプションの税金に関する基礎知識【初心者向け】 バイナリーオプションは利益によっては税金を支払う必要があります。 もし、税金の未払いが発覚すると脱税となりますので追加で税金を支払...

凍結

バイナリーオプションでは規約に違反すると口座が凍結されてしまい、それまで稼いでいた利益をすべて没収されることがあります。

これは規約を読んでおくことで回避することができるのですが場合によっては稼ぎ過ぎによる口座凍結というものも存在します。

そのため利益を稼いだら定期的に出金するようにしておいたほうが良いでしょう。

ここで勘違いしてはいけないのが稼ぎすぎで口座凍結される=悪質バイナリーオプション業者ではないということです。

口座凍結されるケースがあっても出金することはできますので心配はありません。

まとめ

ここまでバイナリーオプションだけで生活できる人の共通点とその方法について解説してきました。

バイナリーオプションは仕組みこそ単純ですがそれだけで生活するためにはそれなりの覚悟と環境、知識、資金が必要になります。

くれぐれも、生半可な気持ちで生活することを考えないようにしましょう。