バイナリーオプションブレイク

バイナリーオプションブレイクの評判を徹底調査した結果【2019年版】

バイナリーオプションブレイクの評判徹底調査!!

記事要約
  1. バイナリーオプションブレイクは運営歴の浅い海外バイナリーオプション業者
  2. 詐欺業者という評判もある
  3. 口座開設はハイローオーストラリアで行うのがベスト

バイナリーオプションブレイクの良い評判と悪い評判を調査しました。

バイナリーオプションブレイクは他業者と比べて運営歴が浅くサービスには心配のある海外バイナリーオプション業者ですが実際の評判はどうなっているのでしょうか。

良い評判、悪い評判をそれぞれ確認して取引すべきかどうか考えましょう。

バイナリーオプションブレイクの良い評判

バイナリーオプションブレイクの良い評判は?

バイナリーオプションブレイクに関する良い評判をまとめました。

新規参入の海外バイナリーオプション業者でありながら貴重なサービスを行っているところはバイナリーオプションブレイクの特筆すべき点と言えます。

それでは、良い評判の内容を見てみましょう。

シェアトレードが採用されている

シェアトレード仕組み

シェアトレードは1回の取引において予想が外れた投資家の資金を予想が的中した投資家へ分配する仕組みの取引方法です。

投資の状況によっては少ない投資資金で大きな収益が得られる可能性もあります。

投資家における金額が多い場合は回収率が低くなってしまいますが大きなリターンを得たい方に適している仕組みであり、一部の方から高評価を得ている仕組みでもあります。

出金額によっては出金手数料がかからない

出金手数料

出金額が20万円を上回る場合、バイナリーオプションブレイクでは出金手数料が無料です。20万円未満の出金を行う場合一律35ドルの手数料が発生しますが多額の利益を一度の出金する際は重宝します。

また多くの海外バイナリーオプション業者が高い出金手数料を課しているにもかかわらず、出金手数料が無料なのはバイナリーオプションブレイクを活用するきっかけとなりえます。評判が高まる高い一因となっています。

判定レートが同値の場合は返金される

通常、バイナリーオプションで取引する場合、判定レートが取引でレートが同値であった際は利用者の負けになってしまいます。

ところが、バイナリーオプションブレイクでは判定レートが同値の場合は利用者へ返金してもらえます。

これは、「同値で負けになるのはおかしい」という海外バイナリーオプション利用者の意見を取り入れた結果の設定と言えますので良い評判となる一因と言えます。

取引種類が多い

バイナリーオプションブレイクは4つの取引種類が用意されています。2種類であることも多い海外バイナリーオプション業者の中でもこれはバイナリーオプションブレイクの特徴の一つと言えます。

利用者の状況に応じて柔軟に取引を変更できるため良い評判へとつながっていると推測できます。

各取引の種類を完結にまとめていますので、これを機に併せて確認しておきましょう。

ミニッツ

受付時間と判定時間が決まっており判定時間におけるレートの上下を予想する取引です。取引時間も1分や3分などが用意されています。ミニッツ取引におけるペイアウト率は1.70倍となっています。

シェア

シェアトレードは上述したとおり集まった金額を予想が的中した人で分配する取引です。ペイアウト率は集まった金額と人数によって決まるためにペイアウト率は変動することになります。

レンジ

レンジ取引は上下に範囲が定められておりその範囲より上か下かを予想する取引です。判定時間においてレートが範囲内に収まった場合は負け取引となります。なお、的中した場合のペイアウト率は2.0倍です。

Now

Nowは自身で取引を開始した時間によって判定時間が決まるバイナリーオプション取引です。ペイアウト率は1.70倍となっております。

少額から取引が行える

バイナリーオプションブレイクでは500円から取引を行うことができます。

バイナリーオプションに慣れていないときは少額から取引に臨みたいという方も多いので1回あたりの金額が低く行えるのは魅力の1つといえます。

バイナリーオプションブレイクの悪い評判

バイナリーオプションブレイクの悪い評判は?

バイナリーオプションブレイクの悪い評判をまとめています。

前述したとおりバイナリーオプションブレイクは新規参入した海外バイナリーオプション業者ということもあり悪い評判も目立っています。

評判の中には根も葉もない噂レベルの書き込みもありましたがここでは特に信憑性の高い評判を厳選してまとめています。

対象銘柄が少ない

バイナリーオプションブレイクは取引の種類に力を入れていますが対象銘柄はまだまだ少ないのが現状です。

現在、バイナリーオプションブレイクで用意されている対象銘柄は通貨ペアが7種類(米ドル/円、ユーロ/米ドルetc)のみとなっています。

取引の方向性が明確になっている方が取引に勝ちやすいため商品数が少ないのは悪い評判の一因になっています。

厳しい出金条件の設定がある

ボーナスなし出金条件
ボーナスあり出金条件

バイナリーオプションブレイクでも他の海外バイナリーオプション業者と同じように出金条件があります。

条件については口座開設ボーナスを受け取った場合とそうでない場合によって異なります。

ボーナスを受け取らない場合は入金額分の取引を行う必要があります。

ボーナスを受け取った場合は受取額の30倍または40倍の取引を行う必要があります。

海外バイナリーオプション業者において出金条件が設定されているケースは珍しくないですが、特にボーナスを受け取ったときに条件は他の業者よりも倍率が高い印象です。

出金条件の厳しさは他業者でも度々悪い評判として掲示板等で見かけますがバイナリーオプションブレイクも例外では無いということになります。

出金に時間を要する

出金日数

バイナリーオプションブレイクでは出金を行うために、確認日数が5営業日程度、出金に3営業日程度で合計8営業日程度かかってしまいます。

海外バイナリーオプション業者では最短即日対応する業者もある中、確認だけで5営業日を要するのは利用者の印象が悪くなるのも無理はありません。

サポートがあまり充実していない

お問い合わせフォーム

バイナリーオプションブレイクではサポートとして問い合わせフォームを用意しています。

電話での受付やチャットでの問い合わせには対応しておらず、サポート時間についても対応時間は11時から16時とかなり短い印象を受けます。

また、ホームページに記載されているQ&Aも決して多くはなく初めてバイナリーオプション取引を行う方にとっては不安を煽る形となってしまっています。

詐欺業者という評判がある

以前に詐欺行為を行っていた業者とホームページの内容や会社名が似ていることからバイナリーオプションブレイクについても詐欺業者なのではないかという評判が一部の掲示板で見受けられます。

出金条件の厳しさ等から見ても出金を実質出金できない詐欺業者と言われてもおかしくありません。

バイナリーオプションブレイクの悪い評判の真相

バイナリーオプションブレイクの悪い評判の真相

バイナリーオプションブレイクは他業者と比べ比較的運営歴が浅いこともあり決してサービスの質が高いとは言えません。

特に海外バイナリーオプションを利用する上で最も心配される出金に関するサービス内容が利用者に対して非常に悪い印象を与えてしまっています。

また、理由のわからない出金拒否をされたという報告もありますのでバイナリーオプションブレイクに関する悪い評判はあながち間違いではないと言えます。

バイナリーオプションブレイクで口座開設すべき?

バイナリーオプションブレイクは口座開設すべきなのか?

結論か言うとバイナリーオプションブレイクで口座開設するメリットはありません。

取引の自由度が無いことや出金条件が厳しく対応にも時間がかかるだけでなく出金できるかも怪しい業者では取引を行うメリットは一切ありません。

海外バイナリーオプションには他にもおすすめできる海外バイナリーオプション業者がたくさんあります。

バイナリーオプションブレイクより優れている業者で口座開設しよう

バイナリーオプションブレイクより優れたおすすめg

バイナリーオプションブレイクでは出金等に関する悪い評判が目立つことがわかりました。

それでは、海外バイナリーオプションで取引をしたいときにはどの業者で口座開設を検討すれば良いのでしょうか。

その答えは簡単です。海外バイナリーオプションにはハイローオーストラリアという大手の海外バイナリーオプション業者がいます。

ハイローオーストラリアでは口座開設前からお試しで取引ができるデモ取引が存在しますのでバイナリーオプションで取引する感覚を掴むためには最適です。

その他にも転売のような途中決済を可能にする便利な機能もありますので初心者でも始めから比較的効率的な取引が始められます。

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリアの評価
業者名ハイローオーストラリア
会社概要Realtime Capital Markets Pty. Ltd.
最低入金額5,000円以上
取引金額1,000~200,000円
口座開設無料/最短3分
倍率1.85~2.20倍
ハイローオーストラリア取引開始までの流れ

まとめ

前述したとおりバイナリーオプションブレイクは運営歴が浅く口座開設するメリットは無いと言えます。

評判の内容を確認しても出金などに関する悪い評判が目立ってしまいます。

バイナリーオプションブレイクは海外バイナリーオプションなので出金に関するサービス内容は海外バイナリーオプション業者として力を入れるべきですが、それができていないということは今後の対応にもあまり期待ができないと言えます。

絶対に詐欺業者であるという根拠はありませんが、そのように判断せざるを得ないような要素は十分の揃っています。

口座開設することは自由ですがバイナリーオプションブレイクで取引して稼ぐことは考えても意味がなさそうです。