バイナリーオプション攻略

バイナリーオプションの基本をおさえて勝率を引き上げよう

基本を理解しているかで勝率は変わる

バイナリーオプションという投資は魔法のように何もしなくても儲かるというような仕組みではありません。

しかし、基本からゆっくりと知識や経験を身に着けることによって勝率を引き上げることは可能です。

逆に言えば基本を疎かにしてしまう人はバイナリーオプションで稼ぐことが出来ないということにも繋がりますので、基本を大切にしてバイナリーオプションを始めるようにしてください。

バイナリーオプション基本1:言葉の意味

まずは言葉の意味を理解する

まずは「バイナリーオプション」という言葉の意味について紹介していきますが、バイナリーオプションというのは「バイナリー」と「オプション」という2つの単語が掛け合わされている言葉となります。

そして「バイナリー」というのは「0」と「1」だけで表記される2進法のことを指していて、言い換えれば「0=損失」と「1=利益」という「利益と損失のどちらかしかない」という由来になります。

次に「オプション」という言葉についてですが、一般的にオプションというと「メインとなる商品やサービスに付属するもの」というイメージをもっている人が多いかもしれません。

しかし、バイナリーオプションで指している「オプション」というのは「権利を購入する金融商品」という意味になっています。

この2つの言葉の意味を組み合わせると「利益と損失のどちらかしかない金融商品を購入する権利」という意味合いになります。

もう少し簡単に紹介すると、「投資をした場合に、利益もしくは損失のどちらかが確定する」というように考えても良いでしょう。

当たり前のように見えるかもしれませんが、現存する金融商品の中で投資をした時点で利益や損失の金額が確定している商品というのはほとんどありません。

多くの金融商品は利益額も損失額も不透明になっているケースが多いので、投資した金額を超えてマイナスになることが無ければ、大きくプラスになることもないというのがバイナリーオプションの基本となります。

バイナリーオプション基本2:始め方

早速、バイナリーオプションを始めよう

バイナリーオプションの基本として、こちらではバイナリーオプションの始め方について紹介していきます。

バイナリーオプション取引をするための口座を開設する方法から取引が完了するまでの流れについて紹介しますが、今回は数あるバイナリーオプション業者の中でもハイローオーストラリアを基準にします。

ハイローオーストラリアを基準にする理由としては、ペイアウト率が高く、ユーザーが勝ちやすいために、他のバイナリーオプション業者と比較してもメリットが大きくなっていることが挙げられます。

もちろん、あくまでも「勝ちやすい」だけであって「必ず勝てる」ということではありませんので、その点に関しては注意しなければいけません。

基本で勝率を上げるならハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリアの評価
業者名ハイローオーストラリア
会社概要Realtime Capital Markets Pty. Ltd.
最低入金額5,000円以上
取引金額1,000~200,000円
口座開設無料/最短3分
倍率1.80~2.00倍

ハイローオーストラリアはライセンスを保有しているだけでなくオーストラリア金融当局の監視下のもと営業しているため初心者でも安心して取引することができます。基本に忠実になって稼いでいくならハイローオーストラリアが最適です。

口座開設

ハイローオーストラリアを利用するための口座開設の手続きは、パソコンもしくはスマートフォンから手続きをすることが出来ます。

手続きにかかる時間は最短で3分程度となっていて、ゆっくりと手続きをしても10分もあれば口座開設の手続きは完了します。

まずはハイローオーストラリアの公式サイトにアクセスをして、ページ内の右上にある「無料登録はこちら」もしくは「新規口座開設」をクリックします。

そうすると必要事項を記入する欄が表示されますので、1ページ目では下記の5点を入力します。

  • 居住国
  • 氏名(漢字)
  • 氏名(フリガナ)
  • メールアドレス
  • パスワード

このようになっていて、パスワードは次回、ログインする際に必要となりますので、忘れないようにしてください。

全ての項目に入力が完了したら、「次へ:追加情報を入力」を押すと2ページ目へ進みます。

2ページ目では住所や電話番号などを入力するページとなっていて、下記の8点を入力します。

  • 郵便番号と都道府県
  • 市区町村
  • 町、字名
  • 丁目、番地
  • 建物名
  • 生年月日
  • 性別
  • 電話番号

これらの項目を全て入力した後は、ページの下部にある「全ての法的書類を十分に理解した上で、同意、承諾します。」にチェックを入れて、左部分にあるPDFファイルでサービス利用規約をチェックします。

こちらのPDFファイルはダウンロードすることも出来ますので、サービスの利用規約を定期的にチェックしたいという方の場合は保存しておいたほうが良いでしょう。

全て入力が完了したら、「照合作業を実施」のボタンをクリックすると、入力したメールアドレスにログインIDが記載されたメールが送られてきます。

送られてきたメールに記載されたURLをクリックして、ログインIDとパスワードを入力してログインすると最後は本人確認書類を添付して完了となります。

本人確認書類として提出する書類は2点となっていて、下記の書類が必要となります。

  • 写真付き本人確認書類
  • 郵便物等

この2種類となっていて、どちらか片方ではなく両方の書類が必要となるために、その点に関しては気をつけてください。

本人確認書類として使用することが出来るのは下記の4点となっています。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード
  • 写真付きのパスポート

そして郵便物等で使用することが出来る書類は下記の3点です。

  • 公共料金明細書
  • 市区町村発行の通信等、納税通知書、ねんきん定期便、選挙投票通知
  • 固定電話、携帯電話、インターネット、生命保険、銀行、クレジットカードなどの明細書

この2つの書類の中から1点ずつ用意してスマホのカメラ機能やスキャナーなどで取り込んだ画像を添付することによって本人確認書類の提出が完了します。

本人確認書類を提出する手続きが完了すると、その場で口座開設の手続きが完了しますので、次は取引に必要な資金を入金しなければいけません。

入金

ハイローオーストラリアの入金方法では下記の3点が用意されています。

  • 銀行振込
  • クレジットカード入金
  • ビットコイン入金

これらの方法が用意されていて、どの方法を利用しても取引に必要な資金を口座に入金することが出来ます。

具体的な方法については、ハイローオーストラリアの公式サイトからログインした後に、ページ上部に表示される「マイページ」をクリックして、「入金/出金」をクリックします。

そうすると「銀行入金」・「クレジットカード」・「BITCOIN」という3つの項目が表示されますので、自分が入金したい方法を選択すると、それぞれの入金手続きのページが表示されることになります。

銀行入金に関しては、送金する口座情報と金額を入力すると送金できる仕組みになっていて、当日の午前9時~12時の間に手続きが完了すれば当日の15時までには入金が反映されます。

注意点としては、最低入金額が10,000円となっていますので、その点に関しては注意してください。

銀行入金の場合は入金手数料が無料になっているために、その点に関しては安心してください。

次にクレジットカードからの入金に関してですが、クレジットカードではVISAもしくはMaster Cardのどちらかしか利用することが出来ません。

こちらはクレジットカード情報と金額を入力すれば入金をすることが可能になっていて、最低入金額は5,000円となっています。

ただし、10,000円未満の入金をする場合は5%の入金手数料が発生することになりますので、その点に関しては注意しなければいけません。

クレジットカードの場合は入金の手続きが完了するとリアルタイムに金額が反映されるために、取引を開始するのに急いでいる方にはオススメです。

最後にビットコインから入金をする方法についてですが、こちらも仮想通貨の情報を入力するとリアルタイムで反映される仕組みになっています。

注意点としてはクレジットカードと同じように最低入金額が5,000円となっていますが、10,000円未満の場合は5%の手数料が発生するために、その点に関しては注意が必要です。

取引選択

ハイローオーストラリアでは、下記の4つの取引方法が用意されています。

  • High Low
  • High Low スプレッド
  • Turbo
  • Turbo スプレッド

このようになっていて、「High Low」と「Turbo」は取引の仕組みが基本的に同じになっていて、通常のバイナリーオプションの取引となっていますが、取引時間が異なります。

「スプレッド」というのは、基本的なルールは変わりませんが、定められたスプレッド(差額)を超えないと配当がもらえない仕組みとなっていますので、勝つのが難しい取引方法ですがその分ペイアウト率も2.00倍と高く設定してあります。

ハイローオーストラリアのHigh Lowで選ぶことの出来る取引時間は「15分」・「1時間」・「1日」の3つとなっていて、取引の開始時間や締め切り時間、判定時間などが決まっていることが特徴的です。

Turboの場合は「30秒」・「1分」・「3分」・「5分」の4つから選択することが出来るようになっていて、自分の好きなタイミングで始めることが出来るのがメリットとなっています。

取引開始

ハイローオーストラリアでバイナリーオプションの取引を開始する方法については簡単になっています。

まずは上記で紹介した取引方法の中から自分が取引したい方法と取引時間、そして取引通貨ペアを選択します。

次に画面の右側に表示される取引システムに金額を入力して、現在の相場から上がるのか下がるのかを選択します。

最後に「今すぐ購入」ボタンをクリックすると、取引が開始されて、選択した取引時間が過ぎると取引の結果が出るという仕組みになっています。

これで1回の取引が完了したということになりますので、あとは勝率を高めることによって利益額を上げることが出来るようになります。

バイナリーオプション基本3:勝率を引き上げる方法を学ぶ

テクニカル分析からバイナリーオプション攻略を学ぶ

バイナリーオプションの基本としては、勝率を高める方法を知っていなければいけません。

他の投資とは異なり、バイナリーオプションの場合は投資金額と利益額が完全に比例する仕組みになっているために、利益額を高めるためには勝率を上げるしかありません。

勝率を上げないと、一時的に投資金額を変動することによって利益額を上げることが出来ても、同じだけマイナスになるリスクを負うということにもなりますので、リスクを減らすためには勝率を上げるしか無いということです。

こちらでは3つの手法を使って勝率を上げる方法について紹介します。

取引方法の見直し

取引方法を見直すとなると、難しいように見えるかもしれませんが、上記で紹介したように、ハイローオーストラリアでは下記の4つから取引方法が構成されていることになります。

  • 通常取引とスプレッド取引
  • 取引時間
  • 取引通貨ペア
  • 取引方法ごとの配当率

これらの要素で構成されていて、全ての組み合わせを見ると100種類以上の取引方法があります。

そのため、自分が得意とする取引方法を見つけることによって勝率を高めることが出来るようになりますので、色々と試してみて自分が得意な取引方法を探すのも勝率を高めるために必要な手法の一つです。

テクニカル分析を駆使する

テクニカル分析というのは、バイナリーオプションで勝率を高めるために必ず行ったほうが良い分析方法となっていて、簡単に言えば通貨チャートを見て分析をするという手法になります。

テクニカル分析の手法は何十種類~何百種類となり、基本的には1つか2つの分析を参考にするのが重要です。

何十種類も手法を参考にしていると、取引をするための決断をすることが出来なくなり、せっかくのチャンスを逃してしまうということにも繋がりますので、複数の手法を知っておくということについては大切ですが、参考にするのは1~2種類に留めておいたほうが良いでしょう。

また、テクニカル分析を参考にすると感情的になることも無く、機械的に取引をすることが出来るようになりますので、冷静に投資をするという目的を達することも出来るためにオススメです。

記録を残す

勝率を上げるために投資をした記録を残すというのは違和感を抱く人も多いかもしれませんが、記録を残すことによって直接的に勝率が高まるということはありません。

しかし、記録を残すというのは客観的に自分の投資方法を分析することが出来るということになりますので、失敗したことを少しずつ無くしていけば勝率を高めることが出来るようになります。

バイナリーオプションで勝率を高めるためには、取引回数が数百回~数千回となるケースも少なくありませんので、記録を残しておくことによって自分がどのような状態でどんな判断をして投資をしたのかということを分析することが出来ます。

最近では取引履歴を記録することが出来るツールなどもありますので、それらを使用すれば簡単に記録を残すことが出来ますのでオススメです。

バイナリーオプション基本4:FXやパチンコとの違いを理解する

バイナリーオプションはギャンブルでもFXでもない

バイナリーオプションと同じような感覚で利用されているのがFXという投資です。

FXは為替取引とも呼ばれていますが、通貨の価値が変動することによって利益を得るという投資方法になっていて、バイナリーオプションと同じように為替レートによって利益を得る仕組みですが、根本的な部分が大きく異なります。

FXのことを簡単に紹介すると、例えば米ドルと日本円の取引の場合に、1ドルを100円で購入して、1ドルが110円のときに売却すれば差額の10円が利益になるというものです。

逆に1ドルが90円のときに売却してしまうと10円の損失になります。

FXでは通貨を購入するタイミングも売却するタイミングも全て自分で決めることが出来ます。

口座に入金している資金以上にマイナスとなってしまった場合は強制的に売却されることもありますが、基本的な取引では売買のタイミングを自分で決めることが出来るようになっています。

バイナリーオプションの場合は取引が開始してから結果が出るまでの時間が定められていますので、その点が異なります。

次にパチンコというのは日本にあるギャンブルの代表格と言っても過言ではありませんが、基本的には運否天賦によって勝敗が決することになります。

知識や経験があれば月に数十万円程度を稼ぐことも難しくありませんが、基本的にはギャンブルと投資は大きく異なるということを知っておいてください。

バイナリーオプションの基本としては、利益額も損失額も予め決まっているということが挙げられますので、大きく稼ぐためには勝率を高めるしかありません。

まとめ

バイナリーオプションは基本をおさえることによって勝率を高めることが出来ます。

基本的にはバイナリーオプション業者と投資者のやり取りとなるために、胴と子の関係になると勝ちにくいと思っている人も多いですが、今回紹介したハイローオーストラリアの場合は子(投資者)が勝ちやすい仕組みになっています。

バイナリーオプションで稼ぐためには、どのような業者を選ぶのかということも基本の一つとなっていますので、その点に注意して取引をするようにしたほうが良いでしょう。

バイナリーオプションのおすすめ攻略でザクザク稼ぐ バイナリーオプションを利用していて最も困るのは攻略の方法ではないでしょうか。 バイナリーオプション業者選びは最低取引額やペイアウト...