バイナリーオプション攻略

【初心者必見】ダウ理論でバイナリーオプションを徹底攻略

勝てるタイミングでエントリーしたいならダウ理論を学ぼう

記事要約
  • ダウ理論は値動きの特徴を捉える理論
  • バイナリーオプションでは「価格は全ての事象を織り込む」「トレンドは明確な転換シグナルが出るまで継続する」の2項目に注目する
  • 転換点は「押し安値」「戻り高値」のブレイクするポイントを見極める
  • ダウ理論はハイローオーストラリアで実践する

バイナリーオプションでエントリーポイントがわからないと悩んでいませんか。

直感的な取引を繰り返していると、せっかく用意した資金があっという間に無くなってしまいます。

これでは、資金を増やすための投資であるにもかかわらず本末転倒になってしまいますよね。

しかし投資の世界には「ダウ理論」というものがあり、この理論を理解することで根拠が明確で勝てるエントリーポイントを知ることができます。

Tanaka
Tanaka
月100万以上稼いだ私も最初に「ダウ理論」を勉強し活用することで勝率を引き上げることができるようになりました。

ダウ理論とは

ダウ理論とは

ダウ理論とはチャールズ・ダウが提唱した市場における値動きを評価するための理論です。

ただし、ダウ理論はバイナリーオプションのような為替市場ではなく株式市場を意識して提唱された理論であるため全ての項目を意識する必要はありません。

バイナリーオプションでは特に1番目と6番目の項目が重要であると言えます。

ダウ理論は以下の6つから構成されます。

ダウ理論
  1. 【重要!】価格は全ての事象を織り込む
  2. トレンドは短期・中期・長期の3つに分類される
  3. 主要なトレンドは3つの段階から形成される
  4. 価格は相互に確認される必要がある
  5. トレンドは出来高でも確認されなければならない
  6. 【重要!】トレンドは明確な転換シグナルが出るまで継続する

ダウ理論はバイナリーオプションを勉強する上で基礎となる理論であり、多くの投資家が最初に勉強している理論と言えます。

また、市場の値動きは世界中の「投資家心理」が反映されているためダウ理論を学ぶことで的確なエントリーを行うことができるようになります。

それでは各項目について解説していきます。

平均は全ての事象を織り込む

ここで言う「平均」とは「市場の価格」を指します。

つまり市場の価格には経済統計から予測不可能な自然災害まで、全ての事象が織り込まれていることを意味しています。

そのためチャートを確認することでエントリーに必要な情報を全て知ることができることになります。

Tanaka
Tanaka
チャートを理解することはバイナリーオプションを攻略するための第一歩になると言えます。

トレンドは短期・中期・長期の3つに分類される

ダウ理論で定義されているトレンドは以下の3つに分類されています。

3つのトレンド
  • 短期トレンド:3週間未満
  • 中期トレンド:3週間~3ヶ月
  • 長期トレンド:1年~数年

長期トレンドは3つの段階から形成される

ダウ理論では長期トレンドは以下の3段階から形成されると定義されています。

3段階で形成される主要トレンド
  • 先行期:悪い材料は織り込み済みと判断した少数の投資家が底値買いする時期
  • 追随期:市場の価格が上昇し多くの投資家が買い入れる時期。
  • 利食い期:市場の価格が十分に上昇し先行期の投資家が利益を確定させる時期であり上昇の値幅は小さい。

平均は相互に確認される必要がある

複数の指標がある場合、両方で同じシグナルが見られなければトレンドとして捉えるべきではないという考えです。

工業製品の経営状況は、それを輸送する鉄道の経営状況にも影響することから定義されました。

Tanaka
Tanaka
シグナルには「騙し」と言われるシグナルもありますので、できるだけ単一ではなく複数で取引するようにしましょう。

トレンドは出来高でも確認されなければならない

これはトレンドと出来高は比例の関係にあることを意味しています。

前述したとおりダウ理論は為替市場ではなく株式市場を意識して定義された理論であるためバイナリーオプションにおいてはそれほど意識する必要はありません。

トレンドは明確な転換シグナルが出るまで継続する

これは現在、発生しているトレンドは転換点が発生するまで継続し続けるという考えです。

つまり、ほとんどの投資家がトレンドに従って利益を獲得することを意味しています。

Tanaka
Tanaka
トレンドに逆らって利益を得る逆張りの手法は上級者向けということになります。

動画で見るダウ理論

ダウ理論は小難しい内容を含んでいますので文章や画像だけで説明されても理解し難い方もいるかと思います。

そのような方は以下の動画を参考にダウ理論を理解してみてください。

ダウ理論の問題点

ダウ理論は万能ではない

ダウ理論は多くの投資家が活用している理論ですが問題点もあります。

ここではダウ理論における問題点を大きく2つ解説していきます。

知名度が高すぎる

冒頭でお伝えしたとおりダウ理論は多くの投資家が活用している理論です。

そのためダウ理論の裏をかいた取引をする投資家がいることも否めません。

長期取引でなければリアルタイムの分析が難しい

バイナリーオプションは短期取引が特徴の投資です。最短30秒で取引することができます。

しかしダウ理論は後述する押し安値や戻り高値を見てエントリーする必要があります。

押し安値や戻り高値は連続する安値や高値から転換点を推測してエントリーを行いますので短期取引では強い根拠を見つけてエントリーするのが難しくなります。

ダウ理論から見るバイナリーオプションのエントリーポイント

押し安値、戻り高値

ダウ理論をもとにバイナリーオプションでエントリーする場合、「押し安値」と「戻り高値」を意識していく必要があります。

押し安値

直近の高値を更新したときの起点となった安値。

戻り高値

直近の安値を更新したときの起点となった高値。

押し安値や戻り高値はトレンドの転換点を判断する際に重宝します。

押し安値や戻り高値から転換点を見極める方法

上昇トレンドにおける転換点""

上昇トレンドにおいては押し安値をブレイクしたポイントがトレンドの転換点となります。

注意点としては安値をブレイクしただけではレンジ相場になったり再度高値を更新する可能性がありますのでエントリーする根拠としては弱くなってしまいます。

下降トレンドにおける転換点

下降トレンドにおいては戻り高値をブレイクしたポイントがトレンドの転換点となります。

押し安値同様に高値をブレイクしただけではエントリーの根拠が弱いため注意が必要です。

ダウ理論と相性の良いバイナリーオプション業者

ダウ理論を実践するならこのバイナリーオプション業者

ダウ理論はバイナリーオプション攻略の基本的な理論ですが、利用すべきバイナリーオプション業者を間違えるとダウ理論が通用しない可能性があります。

なぜなら、レート操作を行うバイナリーオプション業者がいるためです。

しかし、「ハイローオーストラリア」を利用すれば安心安全に利用できます。

理由としては、海外バイナリーオプションとして口座開設数がNo.1であること、レートの配信を以下の通り第3者に任せているためです。

ハイローオーストラリアレート配信元

バイナリーオプションでダウ理論を実践する際はハイローオーストラリアを積極的に利用するようにしましょう。

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリアの評価
業者名ハイローオーストラリア
会社概要Realtime Capital Markets Pty. Ltd.
最低入金額5,000円以上
取引金額1,000~200,000円
口座開設無料/最短3分
倍率1.85~2.20倍
ハイローオーストラリアの稼げるポイント
  • 「転売」で取引の途中でも決済可能
  • ペイアウト率1.85倍~2.20倍で高水準
  • 5000円キャッシュバック&HighLowポイントで資金をプラス
  • トレーダーズ・チョイスで市場の動きを把握

まとめ

ここまでダウ理論からバイナリーオプションを徹底攻略する方法を解説してきました。

ダウ理論は全部で6項目ありましたが株式市場を意識して提唱された理論なので以下の2項目に注目して実践していくようにしましょう。

ダウ理論の最重要項目
  1. 価格は全ての事象を織り込む
  2. トレンドは明確な転換シグナルが出るまで継続する

ダウ理論を活用して強い根拠を持ってエントリーしていきましょう。