バイナリーオプション攻略

バイナリーオプションのエントリーポイントを正確に見極める攻略法

バイナリーオプションのエントリーポイントはこれで見極められる!

バイナリーオプションをこれから始めようと考えている方、または始めたばかりの方に知っておいて欲しいことがあります。

それは、バイナリーオプションはエントリーポイントで勝敗が決するということです。

すでにバイナリーオプションを行っている方であれば、知っている方や実感している方も多いと思いますが、バイナリーオプションはとにかくエントリーポイント次第で勝つ取引にも負ける取引にもなってしまうのです。

そこで今回は、バイナリーオプションで重要なエントリーポイントを正確に狙う方法を解説します。この記事を読んで、正確なエントリーポイントを狙えるようにしましょう。

Tanaka
Tanaka
バイナリーオプションで最適なエントリーポイントを見極める方法を解説していきます。

バイナリーオプションにおけるエントリーポイントとは

エントリーポイントとは取引開始地点を指す

バイナリーオプションにおけるエントリーポイントとは何なのかについてまずは解説します。

エントリーポイントとは、簡単に言ってしまえば、「そのエントリーの開始地点」です。1分取引であれば、エントリーポイントが、判定時刻の1分前ということになります。

では、なぜこのエントリーポイントがバイナリーオプションでは重要視されるのでしょうか。それは、バイナリーオプションでは取引が終わる時間が決まっているからです。

もちろんFXや株でもエントリーポイントは大切ですが、FXや株の場合、出口を自分で決めることが出来るため、エントリーポイントよりも決済のタイミングが大切になりますが、バイナリーオプションは決済がエントリーした時点で決まっているため、エントリーするポイントがいかに自分の納得できるところでエントリー出来たかが重要になるのです。

特に多いのが終わり際にまくられて0.1pipsでギリギリ負けた、もしくは勝ったなんてことはバイナリーオプションでは日常茶飯事だったりします。特にギリギリで負けてしまった場合の精神的負担は大きく、損失を取り返そうと焦り無駄なエントリーをしてしまい資金を溶かしてしまうケースが特に多いのです。そうならないためにもエントリーポイントを正確に狙えるようになる必要があるのです。

エントリーポイントがズレる現象が発生中

エントリーポイントズレ

バイナリーオプションにおいて最重要なこのエントリーポイントですが、ズレてしまう現象が多発しているというのです。

多少のズレであっても正直厳しいのに、大幅にズレてしまうケースが多発しているというのです。

このエントリーポイントがズレてしまう現象ですが、ハイローオーストラリア等、優良な業者であればズレることはほとんどないのですが、詐欺業者と疑わしい業者では多発しているのです。エントリーポイントがズレてしまう頻度が高いような業者は詐欺業者である可能性が高いので、気を付けてください。

ただ、いくら優良な業者であっても多少のズレは発生してしまいますので、それらのズレも考慮した上でエントリーポイントを狙っていく必要があることを理解しておきましょう。

最も正確にエントリーポイントを狙える「ハイローオーストラリア」
ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリアの評価
収益額 +2,472,892円
業者名ハイローオーストラリア
会社概要Realtime Capital Markets Pty. Ltd.
最低入金額5,000円以上
取引金額1,000~200,000円
口座開設無料/最短3分
倍率1.85~2.00倍

エントリーポイントを正確に狙う攻略法

エントリーポイントを正確に狙う攻略法を解説

では具体的にどのようにしていけばエントリーポイントを正確に狙えるようになるのでしょうか。この章では、各手法別、取引時間別にエントリーポイントを正確に狙う方法について詳しく解説します。ぜひチェックしてみてください。

順張りからエントリーポイントを探す

それでは、バイナリーオプションにおける順張り手法におけるエントリーポイントの正確な探し方について見ていきましょう。

本題に入る前に順張り手法を知らない方の為に順張り手法について簡単に解説します。

順張りによるエントリーポイント

順張り手法とは、相場の流れ(上昇トレンドまたは下降トレンド)に沿ってエントリーしていく手法のことを言います。つまり上昇トレンドであれば、「HIGHエントリー」、下降トレンドであれば、「LOWエントリー」になります。

では上昇トレンドにおいて正確なエントリーポイントの狙い方はどのようなものになるのでしょうか。

エントリーポイント押し目

それは、押し目でのエントリーです。押し目とは何かですが、例えば上昇トレンドが相場で発生しているとします。

上昇トレンドの為、価格は上昇していくのですが、いくら上昇トレンドだからと言っても常に上昇するわけではありません。

上昇トレンドの中でも一時的に価格が下がる場面があります。それが押し目と言われるものです。その押し目を狙ってエントリーすることが順張り手法における的確なエントリーポイントと言えます。

逆張りからエントリーポイントを探す

次は、順張りとは逆の手法である逆張り手法におけるエントリーポイントの正確な探し方についてです。

逆張りによるエントリーポイント

まずは、逆張りとは何かについて簡単に解説します。逆張りとは、その名の通り相場の流れに逆らう手法のことです。

と言ってもトレンド相場が発生している時は、基本的にトレンドが発生している方向に進むため、逆張りは不利と言えます。

レジスタンスとサポート

では、どのような相場の状況下でエントリーすると良いのかというと、高値付近や底値付近においてレンジ相場が発生している時です。その中でも

高値もしくは底値に近づいた時にその価格帯がサポートもしくはレジスタンスとなる確率が高いと判断した時に逆張りするのが有効

と言えます。

ただし、逆張りはダマシにもあいやすい手法ですので、ボリンジャーバンドやRSIといったインジケーターを使ってしっかり分析した上でエントリーポイントを狙うようにしてください。

また、高値付近や底値付近に水平線を引いてその水平線がサポートラインもしくはレジスタンスラインとして機能しているかどうかを判断してエントリーしていくのも効果的ですので試してみてください。

30秒取引でエントリーポイントを探す

先ほどまでは手法別における正確なエントリーポイントについて解説しました。

手法別による正確なエントリーポイントの狙い方をマスターすることも大切ですが、バイナリーオプションにおけるエントリーポイントの探し方には手法以外にもうひとつ重要となるものがあります。それは、取引時間です。

バイナリーオプションの代表的な取引時間に30秒という非常に短い取引時間が存在します。

まずは、この30秒取引におけるエントリーポイントの探し方について解説します。

はじめに言っておきますが、30秒取引を攻略するのは非常に難しいです。プロの投資家でも勝率を安定させることは難しいと言われています。

その理由として挙げられるのが、30秒取引における相場の動きはノイズと言われているからです。

簡単に言ってしまえば、急激に価格が上がったとしても下がったとしてもそれは一過性の動きに過ぎないということです。なので、正直、正確なエントリーポイントを見つけることは困難ですが、相場には大きく上昇したまたは、大きく下降した場合、一旦価格を戻そうとする力が働く性質があります。それを利用してエントリーしていくのが30秒取引では有効と言えますので、急激に相場が変動したタイミングを見計らって逆張りエントリーするのがいいでしょう。

1時間取引でエントリーポイントを探す

次は1時間取引におけるエントリーポイントの探し方です。

正直、1時間と長い時間であれば、1pipsを争うギリギリの戦いにはなりにくいです。

しかし、あまり相場が動かないような時間帯(例えば日本時間における午後から夕方の時間)などは避けるべきでしょう。

なぜならその時間帯はレンジ相場となりやすく値動きが少ない為、負ける可能性が高くなるからです。なので、ロンドン市場が開始される18:00~19:00または、ニューヨーク市場の時間である23:00~1:00などの取引が活発に行われる時間帯を狙って順張り、もしくは逆張りでエントリーポイントを狙っていくのが有効です。

以上が、取引手法別、取引時間別におけるエントリーポイントの狙い方でした。それぞれの手法や取引時間の特徴を理解してそれぞれに適したエントリーポイントの狙い方を実践しましょう。

エントリーポイントでエントリーする際にやってはいけないこと

エントリーポイントを探すときはこれだけは避けましょう

次は、エントリーポイントの狙い方としてやってはいけない避けるべきタイミングについて紹介します。

エントリーポイントで連打する

まずは、1つのエントリーポイントにおいて連続でエントリーすることです。

これは負けた時のリスクが非常に大きくなってしまいます。しかし、勝率の高いトレーダーは1つのエントリーポイントでたくさんエントリーをする傾向にあるのも事実です。しかし、これは熟練された分析と経験があるから自信を持ってエントリーできるのであり、初心者がマネするものではありませんので、十分な自信と経験を積んでから行うようにしましょう。

レンジ相場でエントリーする

次にレンジ相場でのエントリーも避けるべきタイミングと言えるでしょう。

先ほど高値付近や底値付近でのレンジ相場で逆張りは有効といいましたが、単なるレンジ相場におけるエントリーは有効ではありません。

それに、高値付近や底値付近においてもしっかりとサポートラインやレジスタンスラインが機能していることや、投資家心理を理解した上でエントリーする必要がありますので、基本的にレンジ相場においてエントリーすることはおすすめしませんので、注意が必要です。

エントリーポイントで更に攻略しやすくするために

エントリーポイントでより確実に攻略するためにやっておこう

最後にエントリーポイントで更に攻略しやすくするためにどうすればいいかを解説していきます。

ポイントは以下の3つです。

  • 「ルールを設ける」
  • 「メンタル管理を徹底する」
  • 「資金管理を細心の注意を払う」

すべてのポイントを押さえられていることが理想的です。

それでは各項目について詳細に見ていきましょう。

ルールを設ける

バイナリーオプションでエントリーポイントを探る際は必ずルールを設けておかなければなりません。

例えば、どのような手法で取引するか決めていますか?

また、これまでの手法がどれくらいの勝率があるか把握していますか?

ここではエントリーポイントを正確に狙う方法を解説してきましたがルールを設けずにエントリーポイントを狙っていては勝率を引き上げることはできませんし、稼ぎ続けることもできません。

もし、これまでに様々な手法を試してきたのなら、まずは手法を一つに絞りシンプルにしましょう。

もし、利用者が初心者であるなら、まず順張りに沿ったエントリーを行うと良いでしょう。

また、1日のエントリー回数を制限しておくことも大切です。

1日に何十回もエントリーすることは好ましくありません。

最適なエントリーポイントが訪れるチャンスというのは1日に何度も訪れるものではありません。

そのため、無理なエントリーを行っているならエントリー回数を減らし勝算のある取引でのみ勝負するようにしましょう。

まずは利益を重視するのではなく、負けないことを重視するエントリーを心がけましょう。

ただし初めから多くのルールを設けすぎると、すべてを満たすのが難しくなるので、まずは、わかりやすくシンプルなルールを設けて取引をしていきながらルールを追加していくと本当に重要なルールでエントリーできるようになります。

メンタル管理を徹底する

メンタルを管理できるだけでも勝率は変わってきます

実はエントリーポイントを正確に狙ったエントリーだけではバイナリーオプションで勝ち続けることは困難であると言えます。

何故かと言うと人間の心理が関係しているからです。

人間は利益が増えれば嬉しいですし、損失が出れば落ち込んでしまいます。

そして、取引による一喜一憂には個人差がありますから終始、冷静に取引できる方もいれば、ムキになって無駄なエントリーを繰り返す方もいます。

特に、エントリーポイントを的確に狙えているにもかかわらず利益が増えない方は以下のような精神状態である可能性があります。

自身が該当する項目がないか確認してみましょう。

  • 熱くなりやすい
  • 負けたくない
  • 焦ってしまう
  • 気が散りやすい

投資の世界には「プロスペクト理論」という理論があります。

これはトレーダーは利益よりも損失に敏感に反応し損失を取り返すために大きなリスクを取る行動になりやすいということを証明した理論です。

この理論で証明されているようにリスクを取り返す行動は勝算がなければ負のスパイラルに入り込んでしまい、簡単には抜け出せなくなってしまいます。

そうなってしまうと、気づいたときには資金がなくなってしまいます。

つまり、撤退を余儀なくされるのです。

上記項目のいずれかに該当する場合は一度、取引から距離を置いてメンタル強化を徹底することをおすすめします。

資金管理に細心の注意を払う

ルールを設け、メンタルも強化できたとしても資金管理ができていないと効率的に利益が出せなかったり、場合によってはマイナスになってしまう可能性もあります。

バイナリーオプションではどんなトレーダーでも全勝するトレーダーは100%いません。

しかし、損失を最小限にし利益を最大にする最適な方法を確立しています。

ですが、いきなりそのような方法を確立することは不可能なのでまずは投資額を決定しましょう。

エントリーの投資額として最適なのは資金の5~10%とされています。

リスクを更に減らしたいなら更にこのパーセンテージを減らせば良いことなのですが、一度、決定した投資額はコロコロと変更しないようにしなければなりません。

プロスペクト理論で述べたように損失に敏感な人間はすぐに損失分を取り返そうとするため一度決めた金額で取引し続けなければなりません。

これが最適な資金管理の方法です。

まとめ

いかがでしたか。バイナリーオプションを行う上でエントリーポイントが重要であることが分かっていただけたと思います。

そしてエントリーする際、大きなズレが発生する場合は詐欺業者である可能性が高いことも知っていただけたと思います。

また、正確なエントリーポイントを狙う際は、それぞれの手法や取引時間に合わせた方法でエントリーしていく必要がありますので、いきなりリアル口座で取引を開始するのではなく、デモ口座などで十分な練習を積んでから行うようにしましょう。

まるわかり!バイナリーオプションの超簡単デモ取引やり方マニュアルバイナリーオプションのデモ取引のやり方を初心者でも分かるようにパソコンとスマホでそれぞれ解説していきます。これからバイナリーオプションで取引をスタートさせたい方は必見です。登録も料金を必要ありませんので気軽始める事ができます。...